ネット界の“旬”なニュースをお届け!

誕生日の色=誕生色はチェック済み?

2012.08.28 TUE

噂のネット事件簿


ツイッター上で爆発的に拡散した誕生色大辞典。各日が当該の色になっていて非常に見やすくなっている ※この画像はサイトのスクリーンショットです
8月23日、Yahoo!検索の急上昇ワードランキングで、「誕生色大辞典」という単語が検索数およそ51万件でぶっちぎりの1位になった。

急上昇ワードの「誕生色大辞典」は、同名のサイトで紹介されている占いのようなもの。1年366日の各日に“誕生色”が付けられており、例えば8月28日の場合、その色は「アクアグレイ(aqua gray)」だという。各日には「特徴」と「色言葉」も添えられており、8月28日は「特徴:どんな分野でも主役を望むクリエーター、色言葉:芸術・感性・想像力」だそうだ。

ウェブサイト『誕生色大辞典』は、22日にネットニュースサイト『ロケットニュース24』で報じられて一躍話題となり、ツイッター上で爆発的に話題になった。ロケットニュースの同記事には、ツイッター上で2200人以上に共有されたのをはじめ、同日に掲載されたネットニュースサイト『ねとらぼ』の記事も700人以上が共有ししている。“元ネタ”となる『誕生色大辞典』には実に5万人以上がツイートし、フェイスブックの「いいね!」も1.8万件に達すなど、盛り上がりを見せた。

誕生日は必ず誰にでもあるものだけに、これだけ話題になった誕生色。肝心の評価だが、ツイッター上の反応を見てみると、

「なんとなく当たっている感じがします」
「不思議とみんなが普段から好きな色と言っていた色と見事にマッチングしてる」
「くだらないかもだけど、悪いこと書いてないから嫌な気分にならない」
「これは面白い でも私違う気がする(笑)」

と、概して好意的なので、一度チェックしてみてはいかがだろう。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト