ネット界の“旬”なニュースをお届け!

「ダァシェリアス」アプリ登場

2012.09.04 TUE

噂のネット事件簿


クスリと笑ってしまうフレーズが多数 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
ネットスラング「ダァシエリイェス!!」。京浜急行線車掌のアナウンス「ドア、閉まります」が、早口のためそう聞こえるということから昨年ネット上で一気に広まった。この「ダァシェリアス」をネタにした無料iPhoneアプリが登場した。

その名も「ダァシェリアス」。Apple製品向けのソフトを開発する快発会社「pAple Inc.」が“快発”した車掌ボイスアプリで、「芸能界の二大車掌声」と銘打った車掌の声マネが得意な吉川正洋氏(ダーリンハニー)と岡安章介氏(ななめ45°)に加え、快発会社社長・土屋礼央自らがモノマネした車掌ボイスを計250点以上収録したという気合いの入れようだ。

アプリには、あらゆるシーンごとにありそうなセリフが、京浜急行線の車掌風のイントネーションで収録されている。「車掌編」「遅刻編」「仕事編」「居酒屋編」「挨拶編」といったサラリーマンにお馴染みのシチュエーションから、「美容院編」「タクシー編」「別れ話編」など、言いたいことがなかなか言えない状況の多いシーン、さらには「名言編」「Love」なんていうものも。

「この会議、長くないすか?」(仕事編)
「後頭部がかゆいです」(美容院編)
「遠回りしてません?」(タクシー編)

という“本音を代わりに言ってくれる”ものから、

「再度、目、閉まりまーす」(遅刻編)
「上司の意見、通過しまーす」(仕事編)
「結婚には、3つの大切な袋がございます。池袋、沼袋、東池袋です」(挨拶編)
「浮気しました。他の人に乗り換えていいですか?」(別れ話編)
「山手線くらい、話がぐるぐる回ってまーす」(例え編、原文ママ)
「レインボーブリッジ封鎖できません。りんかい線にお乗り換えください」(名言編)
「あきらめたら、そこで終電です」(名言編)
「あなたと連結がしたいです」(Love)

と、どことなく電車と絡めた言い回しのセリフも多数。

セリフの秀逸さとアナウンスのうまさに脱帽する人からは、「これはいい!鉄道ファンも満足の車掌ボイスですwww 鳴呼、このろくでもない素晴らしいアプリ…」という絶賛の声が寄せられている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト