ネット界の“旬”なニュースをお届け!

アイドルが駅名で呼ばれる現象!?

2012.09.06 THU

噂のネット事件簿


アプリの公式サイトより。山手線ガールズのメンバーは全員、「iDOL Street」の3期生とのこと ※この画像はサイトのスクリーンショットです
9月3日から試行を開始するスマートフォン向け情報提供サービス「山手線トレインネット」「山手線エキチカネット」において、各駅のアテンダントを担当する“山手線ガールズ”がネット上で話題になっている。

山手線ガールズとは、上記2つのアプリ内にある「食べガール」「読書ガール」「10秒スグやる動画」などといった様々なコンテンツのなかで活動するアイドルたちのことである。彼女たちは、エイベックスが手掛けるアイドル専用レーベル「iDOL Street」の候補生。平均年齢14.5歳、山手線の駅数と同じ29人で構成されたアイドルユニットだ。

このことがニュースサイト「マイナビニュース」にアップされると、ネット住民たちは鋭く反応した。メンバーは「恵比寿」など担当する駅名入りのノースリーブを着ており、それに対し2ちゃんねるのニュース速報板に「【悲報】 avexの新人アイドルがひどいなんてもんじゃないwww」というスレッドが立てられた。そこでは、

「俺は五反田かな 」
「品川ちゃんが一番垢抜けてる」
「俺の田町はこんなのじゃない!!!目黒と替えろ!!!」
「消去法で秋葉原かな…」
「オレは代々木がいいな」

などと、メンバーの個人名ではなく、担当する駅名で好みのアイドルを公言するユーザーが多数現れた。

また、「鶯谷とかかわいそうだろ」「鶯谷ちゃんが不憫でならない」といった、風俗店が多い駅を担当しているアイドルへの同情のコメントや、「巣鴨はおばあちゃんだろ」などと駅のイメージにちなんだツッコミの声も散見された。

全国的にも有名な駅が複数あり、29駅それぞれに特徴がある山手線の停車駅。ネットユーザーたちも、各駅を担当するアイドルたちに駅自体のイメージを重ねていたようだった。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト