ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ヤフオクに「スキル」出品可能に

2012.09.10 MON

噂のネット事件簿


今後ますますの充実が予想される ※この画像はサイトのスクリーンショットです
9月5日から、Yahoo!オークションが、サービス系カテゴリを新設・拡大した。新設されたのは、「レンタル」「スキル、知識」、そして拡大されたのは「役務、サービス」。早速、様々なアイテムやサービスが出品されている。

7日9時現在、「レンタル」カテゴリに出品されているものを覗いてみると、「アルミ脚立 9尺(2.6m))や「カナディアンカヌー」、「結婚式出席用ドレス」、「倉庫店舗」、「長崎の土地(1500坪)」など、幅広いアイテムが並ぶ。

そして、「スキル、知識」でもっとも多く出品されているのは、コンテンツ作りを代行するといった内容。たとえば、

・ホームページ製作 コミコミ3万円パック
・【twitter】似顔絵アイコン制作致します♪【facebook】
・あなただけ(大切な人へ)の オリジナル曲 制作します。
・ポルトガル語通訳・翻訳
・~Art Cabinet~ ガンプラ MG 1/100 製作代行 約18cm

など、出品者の趣味や仕事を生かしたものが多いようだ。ほかにも、何かを代行しますと銘打った出品も多く、「示談書作成発送代行」「ネット上にある、個人のSNS等の情報を代行で削除します」から、変わったところだと、「アメリカ・ラスベガス買い物代行」「祈祷 呪術 呪い」と、意外なものを代行するというものも…。

Yahoo! オークションの新しいカテゴリのスタートについて、早速話題となった2ちゃんねる・ニュース速報板では「ヤフオクに『スキル』出品可能に 家事代行や映像制作」というスレッドでは、「かなり良いと思う」と、良いサービスが始まったと見る向きが多く、

「文書添削とか英文作成とかは気軽に依頼できたら嬉しい」
「部屋掃除やってもらいたいなー」

といった声もあがっている。添削や掃除など、探せばすでに同様のサービスをおこなう会社があるものでも、「ヤフオク」に出品されることで直接頼めるようになることをメリットと感じる人が多いようだ。そして、話題は“自分の提供できるスキル”について。

「コミケ代行とかいけるんじゃね?」
「ドラクエのキャラ育てますとか」
「インターネット接続サービス出品してくるわ┏( ´Д`)┛」

など、さまざまなアイデアが出てきており、「俺もスキル出品して週末の副業にしよう」「ビジネスチャンス」という声も。

なお、出品および落札にあたっては、特別ルールが改定されているので、よく読んで注意したい。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト