ネット界の“旬”なニュースをお届け!

『ビックロ』がカオスなゲーム公開

2012.09.18 TUE

噂のネット事件簿


意外と手応えのあるシューティングゲーム『ビックベーダー』。『ツインビー』や『グラディウス』に近いイメージ ※この画像はサイトのスクリーンショットです
家電量販店のビックカメラと、カジュアルウェアのユニクロがコラボした新店舗「ビックロ新宿東口店」が、9月27日にオープンする。オープンにともない、ユニクロでは「ビックロ」の特設サイトを開設、そこでは『ビックロベーダー』というシューティングゲームが公開されている。

この『ビックロベーダー』はオーソドックスな縦スクロールのシューティングゲーム。ハイスコアを獲得するとユニクロのオンラインストアで使える割引券がもらえるという特典が付いている。また、Android版もあり、iOS版も近々公開予定だという。

特筆すべきはこのゲームのBGM。ビックカメラのCMソングを「ビ~ック ビック ビック ビックロロロ♪」とアレンジした曲で、歌っているのはアニメソングでおなじみの水木一郎なのだ。ちなみに、ツイッターでの意見を見ても、

「おもしろすぎわろた」
「え、これ意外とむずいんですけど…。クリア目指してがんばります」
「ビックカメラとユニクロの公式シューティングゲームがカオスすぎるwwwwwwwwwwwwwww処理オチないし普通に出来良いしwwwBGM水木一郎兄貴だしwwwww」

と、なかなか好評。単純に面白いというだけでなく、難易度もそれなりで手応えがあるという意見も多かった。

また、ツイッターもしくはフェイスブックでログインしてプレイすると、プレイヤーの分身となって弾を発射する「オプション」が、フォロワーやフレンドのアイコンになるという遊び心も加わっている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト