ネット界の“旬”なニュースをお届け!

SKEの使用済み水着がオクに登場

2012.09.26 WED

噂のネット事件簿


ヤフオクでオークション中のAKB48・渡辺麻友の使用済み水着。出品後まる2日経っても6500円という値段が、真贋を物語っているのか…(9月25日12時現在) ※この画像はサイトのスクリーンショットです
9月19日、Yahoo!オークションに、「SKE48の松井玲奈と松井珠理奈の着用済み水着」をうたう商品が登場。商品自体の真贋や道義的な問題が取り沙汰されている。

この品は、19日のほぼ同時刻に同一人物から出品されたもの。出品者の商品説明によれば、今年5月に発売されたAKB48のシングル『真夏のSounds good!』のプロモーションビデオ撮影時に2人がそれぞれ着用したもので、白い水着には本人のサインとイラスト、さらに「応援よろしくお願いします」「本番気合入れてがんばります」といったコメントが書き込まれている。

トップアイドルが着た水着がそう簡単に流出するはずがないだけに、いかにも疑わしいこの一品。しかし、出品者は、「『真夏のSounds good!』PVのリハーサルに関しては全員が同じ白の水着で撮影を行いました」「画像3はリハーサルの映像チェックの画面を写メしたものだそうです」と、この品が本物であることをアピールし、「出品者への質問」に対しても、

「クリーニング済みですので違反品ではありません」
「当商品はYahooオークションルールに則って出品しております」
「度を越えた業務妨害に類する行為については、Yahooオークション事務局に通報し然るべき処置を取ります」

と、あくまでも出品物が本物であること、出品自体がヤフオクのルールに抵触していないことを強くアピールしている。

そんな出品者の努力もあってか、両商品のオークションは順調に値を上げ、21日、ともに3万5000円の値が付いたところで競りは終了。2ちゃんねるに立てられた「ヤフオクに松井珠理奈使用済み水着が出品」というスレッドでは、

「珠理奈は雑誌のプレゼントのチェキでもこんなにデコったりしないよ」
「下のパンツこんなにデカパンなわけないし」
「さるおば(※編集部注:AKB48運営スタッフで広報のあだ名)に問い合わせしてみた」

などの書き込みが登場したが、商品の真贋が判明しないまま売買は成立した。

AKBとヤフオクを巡っては、昨年9月、メンバーの柏木由紀のステージ衣装が盗まれてオークションに出品され、警視庁が窃盗容疑で捜査を行うという事件があったばかり。今回出品された品が本物なら、運営側はメンバーを守る意味で何らかの対応が必要であり、偽物なら出品者は詐欺の罪で問われることになる。現在ヤフオクには、別の出品者から「AKB48 渡辺麻友 直筆サイン水着上下(雑誌撮影用)」という商品も出品されており、現在は「運営には通報したから運営の反応を待つかな」(ネット上の書き込み)という状況だ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト