ネット界の“旬”なニュースをお届け!

宇宙にいる星出さんの会話相手募集

2012.10.02 TUE

噂のネット事件簿


宇宙飛行士と一般人がリアルタイムで会話できるできる時代がついに到来。THE SPACE HANGOUTは10月18日開催 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
国際宇宙ステーション(ISS)で活動中の宇宙飛行士・星出彰彦氏と、ネットを通じて会話するイベント『THE SPACE HANGOUT』が10月18日に開催される。宇宙滞在中の宇宙飛行士とリアルタイムで会話できる夢のようなこの企画が、現在参加者を募集している。

星出氏は2008年にスペースシャトル・ディスカバリー号で宇宙に飛び、日本の実験棟「きぼう」をISSに設置する作業に従事しており、今回は自身2度目の宇宙滞在。今年7月15日にソユーズ宇宙船で飛び立ち、11月までの合計約4カ月ISSに滞在する予定だ。

今回の『THE SPACE HANGOUT』は、Google+のハングアウト機能(ビデオ会議機能)を使い、ISSと日本にいる参加者のパソコンをつないで、宇宙生活を送る星出氏とリアルタイムで話そうという企画。イベント当日の会話の模様はYouTubeで生中継されるという。

応募するにはまず、下記どちらかの課題に答え、それを自身のGoogle+ページに一般公開することが必要。
「課題1
いま宇宙にいる星出彰彦宇宙飛行士に聞いてみたいことを、教えてください
課題2
地球外の知的生命体を想像し、そうなる理論的理由を教えてください。また、その生命とのコミュニケーション方法について示してください」
募集人数は5人で、課題の締め切りは10月9日となっている。ツイッター上には、

「なんて胸熱な企画なんだろうか」
「これは面白そうな企画」
「課題2が難しい」

と、夢のある企画を楽しみにする声が上がっている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト