ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ディズニー公式動画チャンネル開始

2012.10.02 TUE

噂のネット事件簿


ウォルト・ディズニー生誕110周年記念映像(ミッキーマウス編)は、公開5日間ですでに6510回再生されている(10月1日17時30分現在)
9月26日、ウォルト・ディズニー・ジャパンはYouTube内に「ディズニー公式YouTubeチャンネル」を開設。ディズニー公認の動画がインターネットで楽しめるようになった。

ディズニーはこれまでインターネット上で、オフィシャルサイトの設置に加えて、mixiやFacebookなどでも活動を展開。「ディズニー・ジャパン」公式mixiページのフォロワーは16万6596人(10月1日17時30分現在)で4位、「東京ディズニーリゾート」Facebookページへの「いいね!」の数は43万2494人(同、Facebook公認ナビサイト『facebook navi』による)で20位と、非常に多くのネットユーザーから支持を集めてきた。

今回新たに開設された公式チャンネルでは、「ウォルト・ディズニー生誕110周年記念映像(ミッキーマウス編)」をはじめ、『くまのプーさん』のショートアニメ、『ディズニー・オン・アイス』や『ライオンキング』のプロモーションビデオなどを公開。さらにディズニー映画の予告、ディズニー音楽のクリップ、メイキング、インタビュー、キャラクターのライブアクション、イベントの映像など200点以上が公開されている。

今回の公式YouTubeチャンネルについては、

「嬉しすぎる!!」
「ビックニュース!!」(原文ママ)
「もっと早く作ればよかったのに」

といった声が上がっており、mixiやFacebook同様、こちらも注目を集めそうな勢いだ。ちなみに、ディズニーでは、東京ディズニーランドとディズニーシーを運営する東京ディズニーリゾートも積極的にネット上でプロモーションを行っている。YouTubeでもすでに独自の公式チャンネルを開設しており、こちらでは、テレビCMやスペシャルイベントの模様、アトラクションの紹介、パレードやショーの模様を収めた動画が公開されている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト