ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ヱヴァキャラと名前一致で代金割引

2012.10.09 TUE

噂のネット事件簿


キャンペーンは11月30日まで、狙い目は「マリ」「シンジ」「レイ」「アスカ」あたりか ※この画像はサイトのスクリーンショットです
白木屋や魚民などの居酒屋チェーンを展開するモンテローザグループが、10月1日からヱヴァンゲリヲンとのコラボキャンペーンを開始。“綾波レイ”をはじめとしたヱヴァンゲリヲンの登場人物と名前が一部でも一致すると飲食代金を割り引きする『綾波割始動』というサービスを始め、ネット上では「同姓同名はいるのか?」と話題になっている。

このキャンペーンは、モンテローザ1950店舗達成およびヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q公開を記念して1日からスタートしたもの。対象となる名前は「綾波レイ」「碇シンジ」「渚カヲル」「式波・アスカ・ラングレー」「真希波・マリ・イラストリアス」の5つで、読み方が同じであれば割引の対象となり、名前一致は15%、苗字一致は30%、完全一致は50%、さらに「御一行様全員一致」の場合は77%割引されるという。

そこで、とりあえず苗字に絞って、全国の名字を登録しているという名字検索サイト『名字由来net』で一致の可能性を調べてみると、碇は全国で約4000人、渚は全国で約400人いるものの、残りの苗字はすべてヒット数0。一方、姓名判断サイト『1から始める姓名判断と名づけ』内の「人気の名前ベスト1000・男の子」によると、「レイ」は64位、「シンジ」は175位にランクインしており、こちらはいくらか可能性が高そうだ。

このコラボキャンペーン『綾波割』は、ネット住民の間でも話題となり、

「綾波割ワロタ」
「同名割って居るのかな?」
「うちの会社に碇いるw
30%ゲット」

と、概して好評だが、なかには

「やるならコスプレ割にしろよ」
「むしろ同姓同名なら永久無料にすべきレベル」と難易度の高さから別の割引方法を提案する声も。ネット上で話題になっているものの、2ちゃんねるやツイッターを見る限り、今のところ同姓同名(の知り合いがいる人)は1人も現れていない。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト