ネット界の“旬”なニュースをお届け!

自衛隊の「痛ヘリコプター」が登場

2012.10.17 WED

噂のネット事件簿


木更津航空祭に登場した「痛ヘリコプター」の動画。イベントで紹介されているプロフィールによると、描かれた萌えキャラ・木更津茜は2等陸尉で身長161cm、スリーサイズは国家機密とのこと ※この画像はサイトのスクリーンショットです
10月13日、千葉県木更津市の陸上自衛隊木更津駐屯地で「木更津航空祭」が開かれた。第1ヘリコプター団の祝賀飛行や模擬戦闘などが披露されたイベントだが、そこで登場した“萌え系”のペイントが施されたヘリコプターが、ネット住民から注目を浴びている。

話題となっているのは、第4対戦車ヘリコプター隊の「AH-1S コブラ」という戦闘型ヘリコプターで、「木更津茜」というかわいらしいオリジナルの女性キャラクターが描かれている。萌え系イラストが描かれた自動車を「痛車」と呼ぶが、これはまさに「痛ヘリ」といったところ。YouTubeには、イベントに参加したファンが撮影したこの「痛ヘリ」の動画がアップされており、再生回数は約2日で2万8000回を超えている。

この動画は「痛ヘリ」を使って自衛隊員がその機能を解説するというものだが、木更津茜のコスプレをした女性も登場。コスプレ美女と「痛ヘリ」との撮影タイムも設けられていたようだ。

そんな「痛ヘリ」の登場に2ちゃんねるでは「【画像あり】陸上自衛隊はじまったなwwwwwwwww」というスレッドが立てられた。ついに自衛隊にまで進出した“痛”カルチャーに対しネット住民たちは、

「新しい時代の幕開けです!」
「可愛い
行けば良かった」
「ちょっと陸自志願してくる」
「こういう遊び心は必要」
「このヘリが飛んでると日本が来た!って一発で分かるな
国旗より目立つレベル」

などと、どちらかといえば好印象だった様子。また、「こういうこと出来てる間は日本平和だなあと思える」とのコメントもあり、いずれにしろ微笑ましく思っているネット住民が多かったようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト