ネット界の“旬”なニュースをお届け!

Windows 8 買う? 見送り?

2012.10.26 FRI

噂のネット事件簿


新OS「Windows 8」を称賛するビル・ゲイツ氏。ユーザーの反応はいかに? ※この画像はサイトのスクリーンショットです
マイクロソフトの新製品Windows 8 搭載のPCが、10月26日に発売された。PCメーカー各社とも、Windows 8 の最大の特徴である、タッチ操作向けの新しいユーザーインターフェース、「Windows 8 スタイル」を搭載。AndroidタブレットやアップルのiPadへの対抗を意識した仕様になっている。

今年初め、同OSのプレビュー版がリリースされると、話題になったのは従来の仕様と大幅に変わった操作性だ。Windows 8ではアプリのアイコンがタイルのように並んでおり、タップして起動させたり、リアルタイムに情報が表示されたり、タブレット操作を意識した仕組みになっている。その変化に対し、ネット住民の間では「画面上にスタートボタン」がないなど衝撃と戸惑いの声が多数飛び交い、購入を検討する声も多かった。

そして、10月22日にマイクロソフトが公開したインタビュー動画「Bill Gates on Windows 8, Windows Phone 8, and Microsoft Surface」に同社会長のビル・ゲイツ氏が登場。Windows 8 について、メールやウェブへのアクセスがたやすいタッチインターフェイスを実現しながら、入力方法としてキーボードによる操作もサポートするなど、タブレットと従来型PCの要素を組み合わせた製品であることをアピールした。

動画についての記事がニュースサイト「CNET Japan」で公開されると、2ちゃんねる・ニュース速報板には「ビル・ゲイツが Windows 8 を絶賛 『信じられないほど素晴らしい』」というスレッドが立った。そこでは、

「ゲイツが言うのなら俺は信じる」
「Gates氏絶賛となれば、買わねばなるまいて」
「マジかよ7飛ばして8買うわ」(原文ママ)

というコメントがある一方、「Windows 7であと10年戦える」「7で充分 7が良く出来てるので不満が全然ない」など、Windows 8はUIががらりと変わることもあり、購入をためらう声も見られた。

また、マイクロソフト創設者ポール・アレン氏も自身のブログでWindows 8についてのコメントを発表。「Windows 8スタイル」の仕様にユーザーが慣れるまで時間がかかりそうだ、と述べている。自身が、プレビュー版において操作にまごついた事実も明かしていた。

ほかにも、ネット上では「何が起こるか分からんから様子見だな」という声から「やっぱり新しいUIは良いよね、パソコンが新しくなったーって気がするもの」という前向きな声まで、Windows 8 について語るユーザーでにぎわっている。

また、秋葉原のイベントホール、ベルサール秋葉原では、10月25日21時からWindows 8発売記念イベントとして前夜祭が行われるなど、しばらくはWindow 8の話題で持ちきりとなりそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト