ネット界の“旬”なニュースをお届け!

棋士“ハッシー”ブログ炎上に激怒

2012.11.02 FRI

噂のネット事件簿


パフォーマンスに対する嫌がらせコメントを原因にブログ休止宣言をしたハッシー。羽生戦には負けてしまった ※この画像はサイトのスクリーンショットです
ネット上では“ハッシー”の愛称で親しまれている将棋の橋本崇載棋士が、自身のブログに寄せられた“嫌がらせコメント”に激怒し、ブログを休止すると宣言した。

個性的な風貌や言動で人気の橋本棋士は、10月28日放送の「NHK杯テレビ将棋トーナメント」羽生善治戦を前にしたインタビューで「羽生さん? 強いよね。序盤、中盤、終盤、隙がないと思うよ。だけどオイラ負けないよ」「駒たちが躍動するオイラの将棋を皆さんに見せたいね」などと発言。まるで格闘技の選手のような受け答えだったが、実はこれ、ユニークなキャラクターで知られる佐藤紳哉棋士による過去のインタビューを完全コピーしたものだった。

この完コピインタビューに関する2ちゃんねるの「【動画あり】NHKでハッシーが放送事故」というスレッドを見ると、

「噛んでるところも再現しててワラタ」
「この程度、ハッシーなら許されるだろ」

と、なかなかの好評価。しかし、そうは思わないネット住民もいたようで、橋本棋士のブログを見ると、確かに嫌がらせのような書き込みも見受けられる。そんな状況に対し、橋本棋士は10月29日に「残念だ」というタイトルでブログを更新。以下のような意見を書き込んだのだ。

「(前略)
わざわざ人のブログに批判や嫌がらせコメント書き込んでくる奴ら。
お前ら一体何なんだ?
文句あんなら、俺に面と向かって言ってくんねえかな。
少なくとも自分は、危険な事をウェブで発信するときは、ちゃんと全て自己責任でもって発信してますよ。匿名で暴言や批判をしてくるなんてのは犯罪者と一緒だ。もう少し社会常識を勉強しなさい
(後略)」

そして、橋本棋士は「いつも、このブログを楽しみにされていた方、激励のコメントを下さった方には大変申し訳ありませんが、しばらくブログをお休みさせて頂きます」と、ブログ休止を宣言した。

この騒動について2ちゃんねるには「【将棋】超一流棋士ハッシー、ブログ炎上…『匿名で暴言や批判するのは犯罪者と一緒。社会常識を勉強しなさい』」というスレッドが立てられた。そこでネット住民たちからは、

「あれに文句言う奴はハッシーのこと知らねーんだろ」
「将棋興味を持ってくれる人が増えるためにやってるのに可哀想だな」
「有名人の何らかのアクションに対して批評批判がなされるのは有名税だと思うがな」
「根拠のない誹謗中傷はダメだけど、プロとして生きてるんだったら批判は受け入れろよ
しょうがないだろそれは…」

と、同情する声とともに、仕方ないものだからと受け入れてほしいとの意見も寄せられている。ネット上での人気は高い“ハッシー”。そのパフォーマンスを期待しているファンにとっては、少々残念な出来事だったといえそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト