ネット界の“旬”なニュースをお届け!

爆笑必至の迷惑メールが一挙大集合

2012.11.12 MON

噂のネット事件簿


一番人気は「信じられないかも知れませんが、私はチンパンジーです」という件名のスパム。「才能の無駄遣いにも程がある」という褒め言葉?も ※この画像はサイトのスクリーンショットです
メールを利用する際に悩まされるのが、いわゆる“迷惑メール”の存在。手を替え、品を替え送られてくる迷惑メールは、その大半がそのまま「ゴミ箱」行きとなる運命にあるが、そのスパムで楽しんでしまおうというサイト『SPAM MUSEUM』が登場し、好評を博している。

このサイトは、「日常のメイワクをワクワクに変える」をキャッチフレーズに、これまで届いた迷惑メールの中から面白い・マヌケなものをユーザーから投稿してもらい、それをみんなで楽しもうというもの。投稿されたスパムは、「ワクワクボタン」によってランキング化されており、“気に入ったスパム”をボタン1つで友人に送信できる機能もついている。

現在、一番人気は「信じられないかも知れませんが、私はチンパンジーです」という題名のメール。知能訓練を受けたため文章が書けるという驚くべき“設定”の紹介から始まり、最後まで読むと、「私とチャットができますよ」と迫るお決まりの内容。このほか上位には、「助けてください!伝説の男、会釈山本が来日します!」「主人がオオアリクイに殺されて1年が過ぎました」「なにやっとるん?あんたのお母ちゃんよ」といった題名のスパムがランクインしており、どれも思わず「メールを開いてみようかな?」と思わせるようなものばかりだ。

10月18日に公開されたこのサイトは、今月2日ごろからツイッター上で一気に拡散し、現在ツイート数は約400件、フェイスブックの「いいね!」は約700件に到達している。ツイッター上には、

「ラーメン屋で鼻からラーメン噴き出しかけた」
「送ってるやつもネタとして楽しんでやってるよな・・・w」

と、絶賛の声が相次いでおり、「今度から迷惑メール、ぜんぶ読むぞwwww」「ヤバイ、毎日のスパムメールを精読してしまいそうだww」という声も上がっている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト