ネット界の“旬”なニュースをお届け!

双子割おヒゲ割…ドミノピザがヘン

2012.11.15 THU

噂のネット事件簿


「アメージング クーポン フェスティバル」のキャンペーン期間は、12月9日までとなっている ※この画像はサイトのスクリーンショットです
宅配ピザチェーン大手のドミノピザが実施している割引キャンペーン「アメージング クーポン フェスティバル」が、ネット上で話題になっている。

昨年も同様のものが行われ大いに話題となり、一部のネットユーザーにはおなじみのキャンペーンだ。今年は、ドミノピザから出される全部で9種類の“条件”に合致する人だけが25%の割引サービスを受けられるという。

気になる条件はというと、「おヒゲ割」「ツインテール割」「名字が漢字四文字割」「双子割」「高二割」などのほか、

「トレンディ割」(ワンレン、ボディコン、肩パッドなどのファッションでスタッフを出迎えた人に適用)、
「ダサT割」(これはダサい!というTシャツを着てスタッフを出迎えた人に適用)、
「ふるさとの言葉割」(生まれ故郷の言葉でスタッフの労をねぎらった人に適用)、
「インコ割2」(昨年に続いて実施。インコを飼っている人に適用)

と、どれもユニークなものばかりだ。

これらの特別クーポンを使用するためには、キャンペーンサイトにある“Twitter”もしくは“Facebook”のリンクから申し込まなくてはならず、両サイトどちらかのアカウントが必要になるが、ネット上ではすでにクーポンを使って注文しようと検討する声が見られる。

2ちゃんねるのニュー速VIP板に立てられた「ドミノピザが狂った件」という、ユーザーの驚きを表しているようなスレッドでは、

「ちょっくら古着屋行ってくる」
「ちょっとドンキで付け髭買ってくる」
「ヒゲツインテールで変なTシャツ来て
東北なまりでお出迎えするわ 」(原文ママ)
「苗字が長曾我部の俺歓喜」

など、クーポンを使うために必要なアイテムを購入しようとする人や、かなり限られた条件に該当して喜んでいる人など様々な声でにぎわい、同キャンペーンがネットユーザーたちの心をつかんでいることがうかがえる。

また今回のキャンペーンでは、1日に2回以上注文した人は30%OFFの「おか割」や、9種類の割引に該当する人すべてをそろえた家族や仲間などは50%OFFとなる「全部割」も用意されている。こちらの追加クーポンに関しても、挑戦しようかどうか悩む人の声が複数書き込まれている状況だ。

キャンペーンサイトでは、これらのクーポンが“アメコミ”風のイラストで紹介されており、ページを見るだけでも楽しめる工夫がなされている。「ドミノは話題に事欠かないな」という声もあることから、ネットを活用してユニークなプロモーションを行うドミノピザは、ネットユーザーから高い評価を受けているようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト