ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ポッキーがツイッターでギネス達成!?

2012.11.19 MON

噂のネット事件簿


新記録が達成されたポッキーのツイートキャンペーン。iPhone5の記録を70万回以上上回った ※この画像はサイトのスクリーンショットです
11月11日、江崎グリコが制定した「ポッキーの日」を記念して、同社は「24時間の間に『ポッキー』とツイートして、みんなでギネス世界記録を樹立しよう!!!」というキャンペーンを実施。その日は1日、ポッキーの文字がツイッター上を駆け巡った。

グリコは、その形が数字の「1」に似ていることから、平成11年11月11日に、同日を「ポッキー&プリッツの日」と定め、日本記念日協会の認定を受けた。毎年、当日に様々なキャンペーンを行なってきた同社は、今年はギネス記録樹立を狙う前述のキャンペーンを実施。iPhone 5発売時の108万ツイート(全世界)を超えることを目標とし、広報や「ポッキー&プリッツの日」のツイッター公式アカウントでアナウンスを行なってきた。

当日は、「ポッキー&プリッツの日」公式アカウントの「ポッキー☆本日『ポッキー』とツイートしてみんなでギネス世界記録を作りましょう!!!」という掛け声とともに記録への挑戦がスタート。Yahoo!のリアルタイム検索によると、日付が変わった11日の午前0時~2時までだけで27万件以上のツイートを集める絶好のスタートを切ったこのキャンペーンは一日中盛り上がり、ツイッター上には、

「ポッキーの日か。みんなポッキー食べてると思ったら!」
「ポッキー買った(^-^)V」
「なんてことだー!ポッキーもプリッツも食べてないー!」

など、「ポッキー」の文字があふれかえった。

そして江崎グリコは16日、公式サイトで「ポッキー」を含むツイートが184万3733だったという集計結果を発表し、「『24時間にもっともツイートされたブランド』の世界記録にポッキーが認定されました!」とアナウンス。今度は「世界記録をシェアしよう」というボタンを設置し、再びツイートすることを促している。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト