ネット界の“旬”なニュースをお届け!

0で割ることはできる?できない?

2012.11.28 WED

噂のネット事件簿


ツイッターでは、数字を0で割った際の答えは、「解なし」とするのが正しいという声が主流となっている ※この画像はサイトのスクリーンショットです
11月24日に投稿された1件の共有ツイートをきっかけに、ツイッター上で小学校での算数教育に関する議論が起こっている。

きっかけとなったのは、「0で割ることは出来ません。」というタイトルのブログ記事だ。

ブログ筆者が、息子の宿題を添削しているときに「9÷0=0」という割り算の問題を見つけ、違和感を覚えたという。筆者は、「0で割るって出来ないよな?」と、この問題について分析した記事をブログに投稿した。筆者は「そもそも問題が変なんだよ…」と式について矛盾点を指摘。「割り算っていうのは、かけ算の逆のことをしてる(中略)3÷0=0だとしたら、0×0=3なんてことになっちゃうんだよ。変だろ? どんな数字でも当てはまるから、この式には意味がないんだよ」と説明した。

この記事に共感したユーザーがツイッター上に投稿すると、他の“理系”らしきユーザーも即座に反応し、

「9÷0=0と教えている小学校があるんですか!」
「9÷0=0なら0×0 =9なので小学校レベルで矛盾があると指摘できる」

など、“数字を0で割った際に解答が0になるのは間違いだ”と指摘するコメントが多く見られた。

これらの声は、ツイッターのまとめサイト・togetterにおいて、「小学校には9÷0=0というオレルールがあるらしい。」というタイトルでまとめられ、これに対し、

「一瞬何がおかしいのかわからなかった超文系脳…」
「掛け算割り算に0が出てきたら答えは全部0、と覚えてた…」

という声や、

「こーいう数学的な感覚を壊しかねない方便は良くないと思うなあ」
「いくらなんでもひどすぎるというか、このレベルも教えられず、0にしてごまかす先生の存在をどうにかしてほしいな」

といった批判のコメントなど、様々な反応が寄せられ、11月27日15時時点で約18万回閲覧される人気まとめとなっている。

コメントを寄せているユーザーたちも多くが「0はありえない」と強調する投稿をしているが、そのような流れに、「気になるのはtogetterでの盛り上がり方。『小学校やべえ』『これだから文系は』というノリに終始してしまってるのが何か嫌だ」と、熱くなりすぎている理系ユーザーたちを冷静に見るユーザーも現れている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト