ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ネットで人気 ユル系公式ツイッター

2012.11.30 FRI

噂のネット事件簿


現在は“通常モード”に戻っているTBSテレビ 宣伝部のツイッター ※この画像はサイトのスクリーンショットです
宣伝のツールとして定着した企業の公式ツイッター。自社のPRをするだけでなく、“ユルい”ツイートを発信し大勢のフォロワーを獲得している人気の公式ツイッターも数多く存在する。

ツイッター上では、“公式”の発信するネタが話題になることもしばしばある。11月26日に、TBSテレビ宣伝部の公式ツイッターからの「……きこえますか……きこえますか」というツイートがネット上でちょっとしたブームを起こしている。

この日は大みそかの恒例番組、紅白歌合戦の出場者発表があり、民放各局などメディアがこぞって取り上げた。それを受け、「……きこえますか……きこえますか(中略)年末は…某歌合戦を…見る場合では…ありません」とTBSテレビ宣伝部がつぶやき、自局の年末特番をアピールしたのだ。その後、TBSテレビ宣伝部を真似して「……きこえますか……きこえますか」を多用したツイートが、ネット上に広まった。

マスコミからの反応もよく、NHK広報局や日テレダベア、東スポWebニュースも類似ツイートを発している。そして、シャープや自衛隊宮城地方協力本部、ついにはガチャピンまでも追随した。この「……きこえますか……きこえますか」ネタは以前からもツイッター上で出回っていたのだが、TBSテレビ宣伝部がふだん“ユルい”ツイートはしないことでギャップもあってか、このつぶやき方が“フレーズ”としてTBSを発信元として広がったようだ。

ネットで注目されている、キャラの濃い“ユル系公式ツイッター”をいくつか紹介したい。NHK広報局のツイッターは、NHKの“堅い”イメージとつぶやきの“ユルさ”のギャップで人気だ。また、オリックス・バファローズ、ロイヤルホスト、東急ハンズ、旺文社デジタル編集部、GyaO!、OKWaveなども日々“ユルい”ツイートを発している。ちなみに、オリックス・バファローズの公式ツイッターを見ると、

「一昨日、 @NHK_PR さんのとこにお邪魔して、お茶会して、#akb48 さんにお会いすることができましたが、な、なんと!
2号先輩にもお会いすることが出来ました!!濃厚な一日でした!! \(⌒▽⌒\) やっぴー!」(11月28日)

と、“ユル系公式ツイッター”同士で交流していることが明かに。口調が堅すぎず、人間味が伝わってくる(?)つぶやきが、“ユル系”の人気の秘密かもしれない。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト