ネット界の“旬”なニュースをお届け!

紅白で日本初のツイッターイベント

2012.12.03 MON

噂のネット事件簿


紅白歌合戦に関するツイートがリアルタイムで次々と表示されていくイベントページ ※この画像はサイトのスクリーンショットです
特定のイベントに関連するツイートを集めてリアルタイムで表示し、多くのユーザーでライブ感を楽しむツイッターの「イベントページ」。これまで、アメリカではオリンピックや大統領選などで活用されてきたこの機能が、ついに日本に上陸する。

日本で初めて「イベントページ」が開設されるのは、2012年の大みそかに放送される第63回紅白歌合戦だ。ページでは、番組の公式ハッシュタグ「#NHK紅白」が付けられたツイートを集めるだけでなく、ハッシュタグなしで紅白歌合戦に言及したツイートや、紅白出場歌手のアカウントによるツイートなども自動で表示。また、関連する画像を見ることもできる。

とにかく、ツイッター上にある「紅白」に関するあらゆる情報が網羅されるこの「イベントページ」。たとえば、氣志團の綾小路翔によるこんなツイートも表示されている。

(「隠し子とか居たりしませんか?笑」というユーザーからのツイートに対する回答として)
「噂には聞くけど、まだ名乗り出られた事はないね。しかも、一人や二人じゃないらしいよ。何でもクリケットの紅白戦が出来るぐらいって話。…確かに俺、いい女としか恋して来なかったもんな。男冥利に尽きるけど、もっと磨くよ、男」

どうやら「紅白」というキーワードが入っていれば、「紅白歌合戦」に関連するものでなくても、イベントページに表示される模様。そのせいもあってか、たとえば出場歌手の選考に対するクレームなど、ネガティブなツイートも表示されており、ある意味カオスな状況となっている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト