ネット界の“旬”なニュースをお届け!

石川遼の新髪型が話題に 疑問視も

2012.12.27 THU

噂のネット事件簿

12月21日、沖縄でのキャンプ中に披露された、人気プロゴルファー・石川遼選手の新しい髪型が話題になった。その髪型は、左右、そして襟足全体を刈り上げたうえで、残った髪の毛は七三分けにし後ろに流している“刈り上げオールバック”ヘアー。トレードマークともいえた長髪をバッサリとカットしたまったく新しいスタイルとなっている。

これまでネット上では、石川選手の新しいヘアースタイルは、定期的に話題にあがってきた。プロ2年目に初めて賞金王となった2009年12月までは、レイヤーカットだった。石川選手が髪型を“冒険”しはじめたのは、2010年のはじめ。ウェーブがかったパーマをあてたのである。

そしてその年の夏、パーマを残しつつ、左部分だけを刈り上げた左右非対称の“アシンメトリーヘアー” に挑戦。その後、左右両方を刈ったツーブロックに。2011年には一部のネットユーザーから「モジャモジャ」「長州力」とあだ名をつけられるほど強いパーマのロングヘアーとなった。

これら変遷の間にも、短期間で様々な髪型に挑戦している石川選手。「次はどんな髪型で登場するのか?」という点がネットユーザーたちの注目の的になっているわけだが、今回の“刈り上げオールバックヘアー”の評判はどうだったのだろうか。

2ちゃんねるのニュース速報板に立てられたスレッド「石川遼の髪型がおかしい」には、

「いつも髪型間違ってるよなw」
「オダギリジョーくらいしか許されない髪型に挑戦してるけどにあってない」
「こいつ毎回髪型で話題になりすぎだろww 」
「前より好感持てるよ」
「なんで普通にスポ刈り出来ないの?」
「出てきた当時の普通の髪型でいいじゃん」
(すべて原文ママ)

など、賛否の声が書き込まれている。「なぜいつも奇抜な髪型にするのか?」という疑問を持つユーザーも少なくないようだ。

2012年は2年ぶりにツアー優勝をかざったものの、肝心のゴルフの成績が不調だった石川選手。髪型のことではなく、またプレーで世間を沸かせる日が待ち遠しい。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト