ネット界の“旬”なニュースをお届け!

お正月の定番に「アニメ」の流れ

2012.12.31 MON

噂のネット事件簿

今年は長期休暇となることや、円高の影響もあって、年末年始に海外旅行に出かける人が多いという。しかし、家でのんびりしたい人たちも少なからずいるはず。テレビでは各種特番が組まれるが、ネットでは、まとまった休みに一気に観て楽しめるようなアニメコンテンツが充実している。

ニコニコ生放送では、「年末年始はアニメ一挙放送」として特集を展開。年始の1月1日には『新世紀エヴァンゲリオン』1~13話、2日は同14~26話を一挙放送。3日には『バクマン。』(第1シリーズ)、4日は同第2シリーズを連続で放送するほか、5日に『イクシオン サーガ DT』前半、『ROBOTICS;NOTES ロボティクス・ノーツ』1~11話、6日に「STAR DRIVER 輝きのタクト」、12日に『少女革命ウテナ』セレクションを放送するなど豪華ラインアップだ。

他にも年末年始にかけて一気にアニメが観られるのは「GyaO! アニメ」。12月28日現在、「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」全64話を配信中。『青の祓魔師』の「テレビ版25話イッキ見」も見逃せない。

各話数百円の有料となるが、集英社の作品が好きな人にたまらない「アニメジャン」も注目だ。『ドラゴンボール』『魁!!男塾』『地獄先生ぬ~べ~』をはじめ、『神風怪盗ジャンヌ』『ママレードボーイ』といった少女マンガのアニメも楽しめる。そして目玉が、現在配信中の劇場作品『ワンピース』だ。『劇場版 ワンピース』から『ワンピース ストロングワールド』までの10作品を一挙配信している。

有料サービスでは他にも、「ムービースクエア」では、『ルパン三世』『名探偵コナン』『エースをねらえ!』など、名作を観ることができる。「バンダイチャンネル」では月額1050円の有料会員になると、アニメ・特撮約480作品が見放題、「東映アニメBBプレミアム」でも998円で見放題という「定額プラン」が設定されているところもある。

また、NHKラジオではアニメ史上最も愛されるヒロインを選ぶ「わたしの大好きなヒロインたち」を1月2日に放送。事前に行われたWebでの予備選挙では「暁美ほむら」「天海春香」「綾波レイ」「鹿目まどか」「木之本桜」「朽木ルキア」「涼宮ハルヒ」「平沢唯」「フェイト・テスタロッサ」「御坂美琴」(あいうえお順)が選ばれた。2日の放送では本選挙を行い、このなかからナンバーワンを決定する。

お正月といえば「お笑い」や「スポーツ」というイメージがあるが、「アニメ」となる日も近いかもしれない!?

取材協力・関連リンク

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト