ネット界の“旬”なニュースをお届け!

サウジの衝撃レスキュー動画が話題

2013.01.22 TUE

噂のネット事件簿


1月19日16時現在、動画は200万回以上再生されており、様々な言語でコメントが書き込まれている。各国で話題となっているようだ ※この画像はサイトのスクリーンショットです
1月14日、サウジアラビアのユーザーによってYouTubeに投稿された動画が話題になっている。

この動画は、携帯電話のカメラ機能で市民が撮影したと思われるもの。ひとりの男性が、橋のような場所から突き出ている細い板の上に立ち、地面を眺めている姿や、複数のパトカーやレスキュー隊の車が地上でスタンバイしている様子が映し出されている。まるで、飛び降り自殺を図っているように見えることから、ネット上で注目を集めているようだ。

サウジアラビアの国教はイスラム教で、イスラム教では自殺を完全に禁止しているため、より一層ショッキングな出来事でもある。しかし、映像から見る限り男性が立っている場所は、落下すれば確実に死に至るというほどの高さではないことから、自殺しようとしているのかどうかは不明だ。それでも、動画によると警察・レスキュー隊なども出動し、多くの野次馬も集まって周囲を騒がせているのは事実。

地上では救護用の大きなクッションが敷かれているが、男性は飛び降りることなく動かない。すると突然、男性の背後にひとりのレスキュー隊員のような人が現れ、男性の背中を蹴とばしたのだ。

じたばたしながら地面に落下していった男性だが、落ちたポイントはクッションの上。ケガなどがあったかどうかは不明だが、すぐに歩いていたことから、命に別状はないようだった。

恐らくこれは、ツイッターで「サウジ式自殺者救出方法」という紹介で動画が広まっているように、非常に荒い方法ではあるが、救出および保護の方法ということだろう。かなり多くの野次馬が集まっていたことからも、説得したり無理な救出を行ったりするよりも、確実にクッションの上に落ちるように「あえて落とした」のかもしれない。

2ちゃんねる・ニュース速報板のスレッド「【動画】自殺志願者の助け方。サウジアラビアの場合。忍び寄った消防士さんが…。」では、動画を見たユーザーたちが、

「もうちょっと蹴る勢いが強かったらマットからはみ出てただろ」
「これけられた側が訴えたりしたらどうなんの? あと運悪ければ首からおちておれて死ぬよね」
「早期解決で時間と金の節約 対象も保護されて完璧だな」
「二度とこんなウザイことしないように、ぎりぎりの恐怖と命を失う危険を味あわせながらしかし安全に助ける。完璧な救護方法だと思うぞ」(原文ママ)
「ただ夜景を見てるだけのロマンチックな人だったらどうするんだ!」

など、この方法への驚きの声や賛否の意見を投稿。日本では考えられない光景に多くのユーザーが衝撃を受けていた。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト