ネット界の“旬”なニュースをお届け!

YouTube 無料スタジオ開設

2013.02.19 TUE

噂のネット事件簿


六本木にオープンしたYouTube Space Tokyo。撮影スタジオ、レコーディング施設、編集ルームなどが完備されている ※この画像はサイトのスクリーンショットです
Googleは2月15日、東京・六本木ヒルズ内にYouTubeクリエイター向けのスタジオ「YouTube Space Tokyo」をオープンした。

「YouTube Space Tokyo」は、主にYouTubeでの活動を予定しているクリエイターをサポートするためのスタジオで、最先端の映像制作施設を無料で提供している。また、専門のスタッフによる機材の使い方のレクチャーやアドバイスも受けられるという。

施設を利用するには、YouTubeのチャンネルを開設していて、YouTubeパートナープログラムに参加する必要がある。YouTubeパートナープログラムとは、公開した自作の動画に広告を掲載することで収益をあげるためのプログラム。スタジオ利用のほか、パートナー専用のプロモーション用ツールも用意されている。

スタジオオープンにあわせて、YouTubeには紹介動画がアップされているが、

「かっけえええ」
「素敵…なんだか、こみ上げてくるものがある」
「俺もここにいけるようなユーチューバーになりてえなw」
「行きたいッ!
見学とかってできるのかな?」

などYouTubeのコメント欄に様々な意見が寄せられており、すでに多くのユーザーから興味を持たれている様子。また、日本語だけでなく、英語のコメントも多く、海外からの注目度も高そうだ。

スタジオでは、クリエイター向けのスペース・機材の提供だけでなく、ワークショップや交流イベントの開催も予定しているとのこと。オープン初日の15日には、オープン記念イベントとして歌手のJUJUによるミニライブが行われ、その様子がYouTubeで生配信された。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト