ネット界の“旬”なニュースをお届け!

Amazon段ボール、ファン多し

2013.03.05 TUE

噂のネット事件簿


2月28日時点で、44種類集めたという斎藤さんの「コレクション」 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
2月28日にExcite Bit コネタで取り上げられた「Amazonの段ボールを集めている斎藤さん」がネット上で話題になった。全種類の収集を目指しているという斎藤さんの持っている段ボールの数がすごいと注目を集めたのだが、実は「Amazon段ボールファン」はけっこういる。

あらゆる素材を使って様々なものをデザインするユニット・マゴクラは、Amazonの段ボールでA4ファイルケースやケーブルボックスを作ったりする方法を紹介。NAVERまとめにもまとめられており、3万PVを数えるなど、人気のページとなっている(3月4日13時時点)。

シンプルで適度な硬さがあるのが二次利用しやすいためか、マゴクラの提案する実用的なもの以外にも「工作」する人は多い。例えば、YUROOMこと白根ゆたんぽさんはサマーソニック出演にあたり、Amazonの段ボールでヘルメットとギターを作ってしまった人物。ほかにも漫画『よつばと!』シリーズに登場する架空のロボット「ダンボー」を作成する人はあちこちにおり、画像検索すると、大量に“Amazonダンボー”が出現する。

2ちゃんねるにも、「Amazonの段ボールどうしてる?」といった類のスレッドは多数存在。集めるというよりはどんどん溜まっていき、なぜかなかなか捨てられない人が多いようで、再利用法としては「本棚」「猫ハウス」「ハムスターの家」などのアイデアが見られる。

ちなみに、同前の「斎藤さん」が話題になったときには、2ちゃんねる・ニュース速報板の「Amazonのダンボールを収集する男」では、「俺の方が先」「ごめんこれ私も」「俺もこんな感じになってるわ」と“先駆者”たちが続出。そこでは最近は段ボールではなく、簡易包装で届くと悲しむ(?)声もあがっているが、皆さんはAmazonの箱、どうしているだろうか?

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト