ネット界の“旬”なニュースをお届け!

中国でもマンU香川、絶賛の声

2013.03.06 WED

噂のネット事件簿


歴史的な記録を作った香川選手。中国メディアに写真入りで紹介された ※この画像はサイトのスクリーンショットです
サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッドの香川真司選手が3月2日(イギリス現地時間)、ノリッジ戦にフル出場し、ハットトリックを決めた。これは、プレミアリーグ史上、アジア人初の快挙。チームメイトのFWルーニーが「ファンタスティックだった」とコメントしたり、同じくチームメイトのDFリオ・ファーディナンドがツイッターで「彼は2本のシルクのような足を持っているね!!」とつぶやいたり、香川は称賛の的となった。

イギリス、日本はもとより、その他の国のメディアもこの快挙を報じているが、日本の隣国・中国でも称賛の声があがっている。

中国情報サイト「レコードチャイナ」では、中国版ツイッターでのこんなコメントを取り上げた。例えば、「香川がついに爆発!!!」「凄すぎる、3ゴールともかなりのテクニック」などと手放しでほめたたえる声や、「なんでいつも日本人なんだ!羨ましい!嫉妬!中国サッカーはいつになったら強くなるんだ」と嘆く声。さらに「日本頑張れ!」というつぶやきまであったのだという。

このニュースに関して、2ちゃんねる・芸スポ速報+板では、スレッド「【サッカー】香川に中国ネットユーザーも大興奮!「なんでいつも日本人なんだ!羨ましい!嫉妬!中国はいつになったら強くなるんだ」が立ち、瞬く間に人気スレッドに。そこでは、

「まあさすがに香川を褒めるしかないだろ。それだけのことをした」という声のほか、中国のネットユーザーが日本に対して攻撃的な発言をすることもしばしばあることから、「スポーツに関してはまともな意見を述べている記事をよく目にするね」という声もあがった。さらに、

「サッカー以外を頑張ればイイじゃん」
「中国も10年くらい本気出して取り組めばすぐ世界一になれるんじゃね 何しろ人口が」

と中国へのエールと受け取れる発言も見られた。香川の快挙に、各国のネット住民たちもおおいに盛り上がる結果となった。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト