ネット界の“旬”なニュースをお届け!

2大グルメサイト当日空席検索開始

2013.03.15 FRI

噂のネット事件簿


これでいろいろな店に電話を掛けまくる手間がなくなることに。若手会社員に必須のサービスとなるか? ※この画像はサイトのスクリーンショットです
グルメ情報サイトの「ぐるなび」と「食べログ」が、3月11日にそろって、当日の夜の予約状況に空きがあるかどうかを検索できるサービスを開始した。

両サイトが開始したサービスは、「今夜の空席情報」(ぐるなび)、「レストランの当日空席検索」(食べログ)という、内容的にはほぼ同様のサービス。ともに、レストラン側が空席情報をリアルタイムに更新することで店内の混雑状況が分かるようになっており、ぐるなびでは18~20時の時間帯の空席状況が「空席あり:○」「残りわずか:△」「個室空きあり:○」といった表示で、食べログでは18~20時の時間帯に入店可能な店が一覧で表示されるようになっている。

そこで、大人数での急な宴会を想定し、食べログで「銀座・新橋・有楽町」「居酒屋」「3000円以内」「本日夜空席あり」という条件で検索してみると、見事条件に合致する店が1件だけヒット(3月13日15時現在)。これにより、「お店を検索したのはいいが、どこに電話しても予約で一杯」という状況が回避できることになった。

このサービスについては、ツイッターユーザーからも、

「コレは使えそう!」
「鮮度の高い情報は価値も高い」
「やはり今の時代、リクエスト予約よりリアルタイム予約のが需要ありますな」

と期待の声が上がっている。これからの時期は歓送迎会など何かと宴会の多い時期だけに、急に幹事役を任された人間にとっては強い味方となりそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト