ネット界の“旬”なニュースをお届け!

可愛くて食べれない「桜ミクまん」

2013.03.25 MON

噂のネット事件簿


手作りのため、一つひとつ微妙に表情が異なる。中身の「こしあん」もなかなかおいしいと評判だ ※この画像はサイトのスクリーンショットです
3月19日から、ファミリーマートで「桜ミクまん」が発売されている。これはファミリーマートと初音ミクのコラボレーション企画で、昨年夏の「はちゅねミク肉まん」に続く第2弾。「はちゅねミク肉まん」は、肉まんになった初音ミクの顔が“かわいくない”ことや、その商品名の発音のしにくさなどで話題になったが、今回の「桜ミクまん」は打って変わって“かわいい”と話題になっている。

ツイッター上には「近所のファミマを3軒はしごしたのに桜ミクまん売ってなかった」という報告があがるなど、あまりの人気で売り切れる店舗もあるなか、購入した人からは

「なかなか当たりの可愛らしい顔でした(´ω`)」
「桜ミクまん かわええ><」
「桜ミクまん買ってきた可愛いwwwww」
「可愛いッス」

と浮かれた声が続出。前回の「はちゅねミク肉まん」とは正反対の反応である。

理由を考察するに、「はちゅねミク肉まん」が髪が水色で目が白かったのに対し、今回の「桜ミクまん」の髪はピンク色とやわらかい印象で、目は黒で温かみのある表情。特に食品としては、水色よりピンク色のほうがだいぶとっつきやすくなったといえるだろう。ところが、いざ食べようとすると、

「食べるのがもったいない( ^ω^ ) 」
「噛み付くのが気が引けたw」
「これはかわいくて食べられないわ…」

という声があがるほどだ。

なお、今回の「桜ミクまん」をデザインした「ぷちでびる」氏は、ミク関連のキャラクターグッズをほかにも手がけるイラストレーター。氏の描いた「桜ミク」は、ねんどろいどですでに立体化されている。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト