ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ヤフオクでバーコード出品の怪

2013.04.19 FRI

噂のネット事件簿


なかには「宛名書きオプション」をつける人も ※この画像はサイトのスクリーンショットです
ハウス食品が「バーモントカレー」発売50年周年を記念し、バーモントカレー(238g)のバーコードを集めることで『Hey!Say!JUMPプレミアムランチパーティー』招待や『Hey!Say!JUMP Quoカード』に応募できるキャンペーンを開始。するとヤフオク!でバーモントカレーのバーコードが異常な高値で落札される事態となっている。

とりわけHey!Say!JUMPによるパフォーマンスと特製バーモントカレーを楽しむことができる『Hey!Say!JUMPプレミアムランチパーティー』(4枚1口)の人気が高いことが考えられ、ヤフオク!で4月17日22時時点で、「バーモントカレー バーコード」と検索すると、ヒットするのは116件。50枚、100枚とまとまった枚数でバーコードを出品する人が多く、すでに落札されたものではバーコード100枚が2万6000円や2万円、30枚で4910円などとなっている。ヤフオク!ではバーコード1枚160円から260円が“相場”のようだ。

ハウス食品のHPによると、バーモントカレー(238g)は295円(税別)ということから、消費税を考えても309円で購入し、160円から260円でバーコード部分を売ってしまえば、出品者は1箱あたり数十円から100円程度の負担でカレーを手に入れたことになるが、一方でバーコードを切り取った「バーモントカレー本体」を出品する人も。17日22時時点では「60箱3800円」(1箱あたり約64円)、「32箱3260円」(同、約102円)で入札が行われており、即決価格があるものでは20箱で1980円(1箱99円)。こちらは1箱100円前後が“相場”のようで、本来の価格(295円)から計算すると、約200円でバーコードを購入していることになる。

賞味期限が未開封時で製造後1年6カ月あるレトルト食品だけに、大量にあっても困らない人もいるのかもしれない。キャンペーンは6月末までなので、しばらく“取引”が続きそうな気配だ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト