ネット界の“旬”なニュースをお届け!

お尻セーフのドッジボールに違和感

2013.04.30 TUE

噂のネット事件簿


日本ドッジボール協会の公式サイトでは、「背中セーフ」「お尻セーフ」とは無縁の迫力ある好プレー集が公開されている ※この画像はサイトのスクリーンショットです
誰もが子どもの頃にやったことがあるドッジボール。誰でも楽しめる定番のスポーツだが、最近は変化が起きているという。

2ちゃんねるに立てられた「ゆとりのドッジボールのルールwwwwwwwwww」というスレッドによると、近頃のドッジボールでは、過去にはなかったルールが追加されているという。スレッドを立てたネット住民によると、

「頭、背中、お尻はセーフだってよwwwwwwww」

とのこと。「頭や顔面にボールが当たった場合はセーフ」というルールは一般的だが、それに加えて、「背中やお尻に当たった場合もセーフ」となるルールが存在しているというのだ。さらにスレッドでは、以下のような新しいルールの存在も報告されている。

「男は女を狙うな男は女のボールを取るなと今は教えてるらしい
妹が言ってたが」
「ゆとりだけど、女は3回あたっても死なないよ」
「今はボールもビーチボールみたいなのでやるから全然面白くないらしい」

どうやら、女子が優遇されるルールを採用するケースや、当たっても痛くないボールを使うケースなどがある模様。これらの変化しつつあるドッジボールにネット住民たちは、

「背中セーフはおかしいだろwww」
「なんだそれ…
だったら男女混合でやるなっつー話だわ」
「体育座りで後ろ向いたら無敵やんけ」

などと、違和感を抱いていた。かつて休み時間にハードなドッジボールを楽しんでいた世代にとっては、やはり物足りなく感じるのかもしれない。

ちなみに、日本ドッジボール協会の公式サイトに掲載されている競技規則を見ると、「顔や頭にボールが当たった場合はセーフです(ヘッドアタック)」との表記はあるが、背中やお尻に当たった場合については特に表記はない。「背中セーフ」や「お尻セーフ」は、あくまでもローカルルールのようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト