ネット界の“旬”なニュースをお届け!

五月病? 憂鬱会社員ネットに集合

2013.05.03 FRI

噂のネット事件簿


新入社員だけでなく、長年働く“先輩たち”だって会社に行きたくない日もある
ゴールデンウィークが明けると、新入社員のなかには会社に行くのが憂鬱だったり、急に不安を抱いたりと、新しい環境に適応しきれず気分が落ち込み出社できなくなる人がいる。俗にいう「五月病」だ。

2ちゃんねるには、「2013年度入社で会社辞めた・辞めたい奴スレpart1」というスレッドが立ち上げられており、4月頃から続々と新入社員らしき人たちがすでに入社後の悩みを投稿している。そんな彼らにとって「五月病」は無縁といえない存在だが、どのような書き込みがなされているかのぞいてみると、

「朝だ。いきたくねえよ・・・」
「辞めることを伝えるのはメールでいいの?」
「行きたくなさすぎて朝吐いた 」
「建築系に近い設計職だがもう辞めたい
まだ研修しか受けてないのにww」
「俺にできる仕事なんてないのに
部長が帰るまで帰れない」

など、リアリティに富む悲痛なコメントが散見される。ゴールデンウィーク明けには、一層「辞めたい」という投稿が増えそうだ。

ちなみにネット上には五月病を克服するための情報が、心療内科の医師や経験者たちにより上げられている。「規則正しい生活」「頑張りすぎない」「自分を認めてあげる」などのアドバイスをはじめ、基本的には“真面目に考えすぎない”“思いつめない”ことが推奨され、「人に相談する」ことが一時的に落ち込んだ気分を解消する方法だという。

誰かに話を聞いてもらうという意味では、2ちゃんねるのこういったスレッドも、気持ちを吐露する場として役に立っているのかもしれない。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト