ネット界の“旬”なニュースをお届け!

サンドウィッチ袋アートがすごい!

2013.05.07 TUE

噂のネット事件簿


これはコレクションしたくなる! 「サンドウィッチ袋」 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
アメリカに住む息子思いの父が描いたイラストが、ネット上で話題になっている。これは、写真共有サイト「flickr」にあげられていた写真で、海外の面白いネタを紹介するサイト「らばQ」で記事になると、2ちゃんねるなどで広まったもの。

グラフィックデザイナーのデビッド・ラフェラーさんが、息子に持たせるサンドウィッチのパンが入った保存袋にイラストを描いているそうだ。ワイシャツや目覚まし時計、野球ボール、ばんそうこうなど様々な絵で目を楽しませてくれる。2ちゃんねる・ニュース速報板に立てられたスレッド「アメリカ人『親父が毎日サンドイッチを作る。袋に絵を描いてくれる。気に入ってる』」では、

「なんかほんわかしたw」
「良いオヤジさんだな 」
「手間暇かけすぎていないけど洒落てるな
日本人の感性には無いものだ」
「手抜き絵もあるけど、毎日続けてるのは凄いな
いつか親子の良い思い出話になるはず」(原文ママ)

など、好評価。日によっては、バーコードを描いたり、パソコンのデスクトップをイメージさせるフォルダを描いたりと、発想力豊かな装飾もしている。その肩の力が抜けている感じもユーザーたちにウケている。

日本でもおにぎりやおかずを装飾する“キャラ弁”が流行っており、今回の父親の工夫と似ている。細かくて凝り性の日本人と、“Take it easy.”なアメリカ人、という国民性の違いはあれど、子供にランチを楽しみにしてほしいという親の想いは共通――といえそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト