ネット界の“旬”なニュースをお届け!

“パンチラ”アプリがヤバイ

2013.05.09 THU

噂のネット事件簿


ゲーム内容が詳細に説明されている動画 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
GW中、ネットユーザーのあいだで話題になっていたのが“パンチラ”を体験できるアニメゲームアプリ「アニぱん!~アニメでぱんチラ!~」だ。5月4日にニコニコ動画で公開された「スカートめくりアプリ作ってみた」というアプリの説明動画は、GWが明けた7日6時時点で2万回、8日9時になると倍以上の4万9000回以上も再生されるほどの人気だ。

ゲームの内容は、アプリの画面上で動いているアニメの女の子のスカートを、パンチラを狙うべくただひたすらめくるだけ。用意されているパンツは全部で5種類。「すべて手描きのアニメーション」にこだわり、設定された4つのアングルを制覇すると、パンツごとに作られたおまけのイラストをおがむことができるという、うれしい特典が用意されている。

説明動画では、「むやみにめくろうとしてもダメ」「当たり所がよければふわりとめくれて、ぱんつが見える」など、リアリティを追求したアプリ製作者の解説が公開されている。画面をタップすると、くるくると回る女の子のスカートのひだの動きの細やかさなど、ユーザーが動画にクギ付けになるポイントも多い。コメント欄には、

「おいおい天才だな」
「へんたいよくできました」(原文ママ)

という評価が寄せられている。有料アプリということで、一部のユーザーからは不満の声が上がっているものの、

「いや、お金出す価値ある。色々『わかってる』出来」

など、このアプリの価値を認める声も。ちなみにアプリは473円だが、無料で体験版がリリースされている。早速体験版をインストールしてみた人たちは、

「正規版は30秒のようですが体験版は10秒、『えっえっ』と言ううちに終わります
(中略)体験版だと完全にめくれないとありますが限界が分からないので成功してるか分かりません 動きや雰囲気がとても良さそうなだけにこれでは判断しかねます、色々と惜しいです」
「とにかく、タッチパネルとの相性なのか、反応がわるい。 捲る動作に全く反応しない事も。捲った時の上手さがどれくらいなのかの指標も、スカートが少し動くだけで理解し辛い」

など、“あと一歩“との評。期待値が高かったのか、もどかしさを感じたという人が声をあげているが、本来パンツは「見えそうで見えないもどかしさ」に萌える男子が多いものなので、それも狙い通り!?

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト