ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ケンタ食べ放題45分、元取れる?

2013.06.21 FRI

噂のネット事件簿


オリジナルチキンは、国内産ハーブ鶏を使用。部位指定はできない ※この画像はサイトのスクリーンショットです
日本ケンタッキー・フライド・チキンが7月3日、4日の2日間、全国565店舗で恒例の「創業記念『オリジナルチキン』食べ放題!」を行うことを発表し、話題を呼んでいる。

今回の“食べ放題”は完全予約制で、オリジナルチキン3~5ピース、フライドポテト(S)1個、ソフトドリンク(M)1個を完食した後に、オリジナルチキンとフライドポテト(S)、ソフトドリンク(M)のセットが食べ放題・飲み放題となるという。各日11~19時の時間帯に実施され、制限時間は45分、価格は1200円。

定価は、オリジナルチキンが1ピース240円、フライドポテト(S)が200円、ソフトドリンク(M)が200円なので、最初の注文だけで4ピース食べれば1360円となり、“元は取れる”計算。

Twitterでは「また食べまくるぞおおお!!」と反応する声があがり、2ちゃんねる・ニュース速報板「【グルメ】ケンタッキーフライドチキン、予約制チキン食べ放題を店舗限定で実施へ」でも、

「今回は挑戦したい」
「そんなにガツガツ食うようなモンでもないとわかっていても 一回チャレンジしてみたくなる」
「一度でいいから腹いっぱい食べてみたいな」

という書き込みが。しかし一方で、

「45分って、オリジナルチキン2本とドリンク飲むと終わっちゃわない?」
「2個以上は無理」

などと躊躇する声も多数。その他、早速予約したという人たちの報告によると、すでに予約はいっぱい、キャンセル待ちといわれたという人もいる。

思う存分フライドチキンを食べられるというこの企画。昨年、7月4日の13~16時に実施されたときには、362の実施店舗で開店前から大行列となるほどの大盛況だった。今年は日数、制限時間、店舗数ともに拡大。さらに予約制となっているため、混雑は緩和されると思われるが、ネット上では早くも行く気満々の人たちが多く見られる。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト