ネット界の“旬”なニュースをお届け!

とちぎテレビの萌えキャラが大好評

2013.07.17 WED

噂のネット事件簿


クオリティーの高さが話題のとちテレの萌えキャラユニット。左から堤愛美、春崎野乃花、瓜田瑠梨 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
とちぎテレビのアニメ番組専用サイトにオリジナルの萌えキャラが登場し、ネット上で話題となっている。

登場した萌えキャラは、“とちおとめ大好き!”春崎野乃花、“宇都宮餃子屋の看板娘”堤愛美、“かんぴょう屋の娘”瓜田瑠梨、という栃木県の名産品をモチーフにした3人で、ご当地アイドルユニットという設定。衣装ももちろんアイドル風で、イラストは漫画家の一葵さやかが手がけている。また、サイト上ではユニット名の募集も行われている。

これがネット上で、「クオリティーが高い」と評判になっている。ツイッターでは、

「とちテレアニメ専用サイトのご当地アイドルキャラめっちゃ可愛いな」
「とちテレの本気。思いの外作りこまれててちょっと驚いた」
「とちぎテレビが本気すぎる……何だこの娘たち。可愛い」
「絵から漫画、声優まで栃木の本気を見たwww いいぞもっとやって!!」

などと、絶賛のつぶやきが続出。アニメファンたちの心をわしづかみにしているようだ。

キャラクターのクオリティーが高いだけでなく、「とちテレアニメ専用サイト」はコンテンツも充実している。音声付きの動画「ボイスコミック」や、3人のキャラクターがアニメ情報を紹介する「フリートーク」など、動画コンテンツも配信中。ほかにも、8月1日からは「ボイスコミック」とは別の「コミック」というコンテンツも配信予定となっている。また、「準備中」となってはいるものの、グッズコーナーも用意されており、サイト内のイメージキャラクターにはとどまらない、さらなる展開も待っていそうだ。

このアイドルユニットの“マネージャー兼広報担当”の「とちテレ 広報☆安田」のツイッターによると、「春崎たちのユニット名募集ですが、栃木だけではなく九州や台湾からもたくさん投稿がありました!」とのこと。日本国内だけでなく海外からも注目されているようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト