ネット界の“旬”なニュースをお届け!

FB「いいね!」多いサイト一覧

2013.07.22 MON

噂のネット事件簿


それぞれのカテゴリでは、300件まで履歴を見ることができる ※この画像はサイトのスクリーンショットです
Twitterのフォロワー数やWebサイトのPVおよびUU数を判定するツールはこれまでにもあったが、Facebookの「いいね!」がたくさん集まったサイトを閲覧できるサイトが登場した。

その名も「すごいいね!」。閲覧できるリンク集は3つのカテゴリに分かれており、同サイト上「このサイトは何ですか?」という説明のページによると

「『すごいいね!』は、ここ数日の間に『いいね!』が沢山付いた記事を新しい順に表示しています。
『新しいいね!』は、ここ数日の間に『いいね!』がある程度付いた記事を新しい順に表示しています。
『新しいいね!× 久しぶり!』は、『新しいいね!』から更新頻度が高いサイトを除外し、新しい順に表示しています」

というシンプルなもの構成になっているという。

7月19日9時30分時点で、「すごいいね!」の上位に入っているのは、

「【衝撃動画】スマホを盗もうとした男を格闘ゲームのようなコンボを決めて撃退した女子」(ロケットニュース24/2430いいね!)
「左でも右でもなく経済成長を目的としない政党、緑の党とは?」(日刊SPA!/1555いいね!)
「どうせ、結果が決まっているんだから・・」(武雄市長物語/1334いいね!)

などの記事だ。

同サイト上には「みんなが『いいね!』したブログやニュースを、1141サイトから勝手に集めてきました!」と記述があるように、「すごいいね!」掲載は手動による“登録制”。登録してほしい人は、サイト制作者にメールを送ると登録してくれるとのこと。

Twitter上では

「これおもしろいですね」
「Facebook版はてブ的なところかな」
(すべて原文ママ)

と、注目する人が出てきている。

セレージャテクノロジーの発表では、7月8日時点での日本のFacebookユーザーは1960万人と、前月に比べ500万人増加。「いいね!」の数も比例して増えることが予想され、「すごいいね!」サイトのコンセプトは、さらなる注目を集めそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト