ネット界の“旬”なニュースをお届け!

黒板手描きの「進撃の巨人」

2013.07.26 FRI

噂のネット事件簿


「一体何本チョーク使ったんだ」という声も ※この画像はサイトのスクリーンショットです
単行本累計部数2000万部を突破した大人気マンガ『進撃の巨人』。巨人と戦うシーンが印象的な作品で、放映されているテレビアニメのオープニングムービーに関しては、ユーザーがアレンジを加えた動画や再現動画が多数登場している。そんななか、ひときわ完成度の高い“黒板にチョークで手書きした作品”がニコニコ動画に投稿され、話題になっている。

黒板絵のコマ撮りで再現されたオープニングムービーは、7月20日に動画サイト「ニコニコ動画」にアップされ、25日までに60万回超の再生回数。「ニコニコ動画」の総合ランキングでも22日~24日まで1位を獲得した。

動画は、中国の高校3年生が放課後にコツコツ描きつづけ、1カ月を費やして完成させたという。髪の毛や旗の描写、アクションなどが細かく再現されており、プロのアニメーター顔負けの描写力だ。動画には、作者の労力を絶賛するコメントが殺到。

Twitter上でも、

「めっちゃすごい! うますぎやろ…」
「いいセンスだ。作画兵団候補生ですね」
「国を超えた進撃愛!すばらしいね!!」
「黒板にチョークで動画描くっていったいどうやったんだ!アニメーターは前後の動画を交互にめくりながら動きを付けていくんだけど、黒板じゃできない!」

と驚きの声が続々と寄せられている。

『進撃の巨人』に関しては、この動画のほかにも巨人と戦うシーンを写真で再現する「進撃の巨人ごっこ」も話題に。『進撃の巨人』のブームはおおいに盛り上がっている状況だ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト