ネット界の“旬”なニュースをお届け!

4000本達成でイチロー特設サイト登場

2013.08.28 WED

噂のネット事件簿


米大リーグで通算安打4000本以上はピート・ローズとタイ・カッブの2人だけ。トップのローズは4256安打 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
先日、大リーグ・ヤンキース所属のイチローが日米通算4000本安打を記録した。ネット上にはこれを祝し、「ICHIRO 4000.jp」という特設サイトが登場している。

この特設サイトは、MLBの日本語版公式サイト「MLB.jp」内で公開されている。4000本安打まで残り数本となった段階で公開され、現地時間8月13日の試合からイチローを追いかけ、試合の様子をリポート。4000本安打が達成された現在は、トップページに「Congratulations!!」「日米通算4000本安打達成」と、2カ国語でお祝いの言葉が表示されている。

サイトでは、4000安打達成時に行われた記者会見での一問一答の全文を掲載。

「4,000のヒットを打つには、僕の数字で言うと、8,000回以上は悔しい思いをしてきている」
「記憶に残っているのは、うまくいったことではなくて、うまくいかなかったこと」

といったイチロー節がたっぷり盛り込まれている。さらに平和台球場で打ったプロ1本目のヒット、守備について、ピート・ローズの大リーグ記録についてなど、興味深い内容が数多く含まれている。

サイトを見たツイッターユーザーからも、

「4,000本安打達成した時のインタヴューが刺激的です」(原文ママ)
「結果を残してる人の意見として本当に参考になる」
「イチローのためにWEBサイトができるというね。すげえなあ」

と、好評だ。他にもこのサイトでは、イチローのメジャー初ヒットや年間最多安打記録更新、10年連続200安打達成といった伝説的なシーン、日米通算1500、2000、2500、3000、3500安打など、メモリアルヒットの動画が見られる。さらに「写真館」では、2001年から13年までのイチローを捉えた画像の閲覧も可能。また1つ伝説を作り上げたイチローの偉業を堪能できる内容となっている。一度覗いてみてはいかがだろうか?

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト