ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ファミコン風ゲームで割引券ゲット

2013.09.03 TUE

噂のネット事件簿


ノスタルジーを誘う粗いドット絵のゲーム。使うのがEnterキーのみというシンプルさも魅力 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
メガネチェーン店「JINS」を経営するジェイアイエヌ(JIN)が、同社のスポーツサングラスをモチーフとした80年代ファミコン風ゲームをウェブサイトで公開している。

8月27日に公開されたゲーム「FUN!FUN!DASHMAN」は、同社のスポーツサングラス「JINS SPORTS」をモチーフとした、横スクロール型のアクションゲーム。粗いドット絵や、ひらがなとカタカナ中心の表示など、完全に80年代ファミコンを意識している。主人公の「J・走太くん」が、障害物を避けながら、コインやサングラス、魚などのアイテムを取ってポイントを獲得するというゲーム内容だ。

11月30日までの限定公開となるこのサイト。ゲームをプレイするだけでJINS SPORTSの割引券を入手できるほか、上位入賞者には限定カラー(金・銀・銅)のJIN SPORTSを進呈される。

「スーパーマリオブラザーズ」や「高橋名人の冒険島」など、往年の名作ファミコンゲームを彷彿とさせるこのゲーム。ツイッター上でも話題となり、

「7位にランクイン!!」
「すでに9位にまで落ちたわ。1位の点数ぱね~」
「なんか面白いからJINS SPORTS買っちゃおうかなw」

と、すでに多くの人がゲームにトライしている様子がうかがえる。最近のゲーム界では、実写と見紛うような映像技術や3Dなどを駆使しているが、まだまだこうしたレトロゲームも根強い人気があるようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト