ネット界の“旬”なニュースをお届け!

清原の黒さに「助っ人外国人?」

2013.09.06 FRI

噂のネット事件簿


「レジェンド・シリーズ2013」の公式サイトより。白いユニホームを着ていることで、肌の黒さが際立っている ※この画像はサイトのスクリーンショットです
8月30日から9月5日まで、パ・リーグ各球団の監督・コーチ・選手たちが復刻ユニホームを着用して試合に臨むイベント「レジェンド・シリーズ2013」が行われた。その初日に行われた西武vs.オリックスの試合前、両チームOBによる「1打席対決」という特別イベントが開催されたのだが、そこに西武のOBとして登場した清原和博の姿が、「外国人助っ人選手のようだ」と話題になっている。

清原といえば、1999年のシーズンオフ、大幅な肉体改造に挑み、体重を大きく増加させたことで知られる。引退からおよそ5年が経った現在でもその頃に身に付けた体格は維持されており、さらに坊主頭に黒い肌という風貌だ。その姿は一見、アメリカなどからやってくる“外国人助っ人選手”に見えなくもないのだろう。

清原が同イベントに登場したことがテレビやネットニュースで報じられると、懐かしい西武のユニホームに袖を通した清原の姿を見たユーザーから、

「西武ドームの試合前イベント、外人がバッターかと思ったら清原だった」
「清原黒い(笑)なんか新しい助っ人外人みたいだw」
「キューバから来ました!みたいな風貌になってる」
「清原さん黒すぎ
松崎しげるみたい」
(すべて原文ママ)

などの声がツイッターに書き込まれた。

また、2ちゃんねる・なんでも実況J板のスレッドでは、過去に西武に所属していた外国人選手であるデストラーデやマルティネスと比較したうえで、彼らと清原の酷似ぶりに驚く書き込みも見られた。

最近ではテレビのバラエティ番組で見ることも少なくない清原。久しぶりに打席に立った“バッター清原”の姿は、野球ファンのみならず多くのネットユーザーを驚かせたようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト