ネット界の“旬”なニュースをお届け!

あまちゃん似と話題の15歳棋士

2013.09.26 THU

噂のネット事件簿


記事によれば、愛媛県出身の女流棋士は山根が初めてだという ※この画像はサイトのスクリーンショットです
9月28日に最終回を迎えるNHK連続テレビ小説『あまちゃん』。老若男女に大人気となっている同作に主演した能年玲奈は、いまや最も注目を集める女優のひとりだ。そんな能年に似ている女流棋士が登場したと、ネットユーザーたちの間で話題となっている。

ニュースサイト「MSN産経ニュースwest」の記事「15歳・美少女プロ棋士誕生…『香車のように真っ直ぐ』 クリクリ瞳で『女王』目指す」で、女子高生の女流プロ棋士誕生が報じられたことがきっかけ。

その棋士は、10月1日より女流プロ棋士となる山根ことみ。女流棋士3級の資格を取得済みで、来年1月にデビュー戦を迎える予定の高校1年生だ。

これまで「文部科学大臣杯小・中学校将棋団体戦」で優勝1回、準優勝3回の好成績を収め、早くからその才能が注目されてきたという山根。愛媛県松山市に住んでおり、将棋を始めたのは小学校4年生頃とのことだ。

同記事では、山根のこれまでの歩みや今後の目標を紹介するとともに、山根の写真も複数枚掲載。そこで見られる山根の髪型は、『あまちゃん』での能年を思わせるショートカットだ。写真を見たネットユーザーからは、2ちゃんねる・ニュース速報+板のスレッド「【社会】 15歳・美少女プロ棋士誕生…『香車のように真っ直ぐ』 クリクリ瞳で『女王』目指す」で、

「あまちゃんに似てるな」
「あまちゃんだ~」
「能年かと思ったwwかわいい」

など、あどけない表情と併せて能年に似ていると指摘する声が多く書き込まれた。このほかにも、

「かわいいのう」
「ボクのハートも王手寸前です」
「ファンになっちゃった」
(すべて原文ママ)

など、山根のルックスに魅せられているユーザーの声が多数見られる。

15歳という年齢にして、“アマ”から女流“プロ”となる山根。今後の活躍に期待したいところだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト