ネット界の“旬”なニュースをお届け!

LINE友だち削除機能公開に喜びの声

2013.09.27 FRI

噂のネット事件簿


これを「新サービス」と呼ぶのか? 「友だち削除」機能はユーザーに大好評 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
9月24日、無料通話アプリ・LINEが「友だち削除」という新サービスを公開。ユーザーから好評を博している。

2011年6月にサービスが始まったLINEは、今年7月に全世界のユーザーが2億人を突破。順調に利用者を増やし続けているが、これまでは一度“友だち”を登録してしまうと、それが誰であれ“友だち”を削除することはできず、受けとりたくない情報は、ブロックするか非表示にするかしか方法がなかった。

しかしLINEは今回のアップデートで、従来のブロックと非表示に加え、削除機能を追加。削除したい場合、「その他」→「設定」→「友だち」→「ブロックリスト」か「非表示リスト」に進み、削除したい友だちの名前を選んで「編集」→「削除」を押せば、その友だちを削除することができる。

この新機能はユーザーにも好評だ。Yahoo!リアルタイム検索で「LINE 友だち削除」で検索すると、

「おぉ!助かる!!!」
「やっときたーー!!!!」
「早速消してきましたわー!!」
「LINEに『友だち削除機能』が追加されたから職場の人から根こそぎ削除してる!」

など、大半が歓迎モード。ただし、こうした反応のほかに、

「ついに出てしまった…… はずされた時のショックというものは計り知れないね」
「これは活用しようと思うけど、間違いなく自分も複数人から削除されるな。」
「名称が怖いよw」
「なんか響きが嫌だな…友だち削除…。もうちょっとこうマイルドな言い方は無かったのか」
(すべて原文ママ)

という声もあがっている。「友だちを削除」という言葉のイメージは悪いが、利用の少ない企業アカウントなどを削除したい人にはもってこいのシステムといえそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト