冬を乗り切る水分補給術!

第3回 水分補給で眠りの質をアップ!

2013.11.15 FRI

冬を乗り切る水分補給術!


ゴクゴク飲みつつ、水分と自然の恵みをおいしく補給。乾燥したオフィスでの水分補給にも役立つ「カルピス(R)オアシス」発売中!

就寝前には、水分補給が大切!



忙しいR25世代にとって、毎日タップリの睡眠時間を確保するのは、なかなか難しいもの。しかも、これからのシーズンは寒さもプラスされて、ベッドから抜け出すのにもひと苦労しそう…。そこで、目覚めの良い朝を迎えるための理想的な“眠り方”について、睡眠改善シニアインストラクターの内海裕子さんに聞きました。

「寒さのせいで睡眠の質が悪化しがちな冬は、1年の中でも特に睡眠の質の重要性が高まる季節です。また、日本人は睡眠不足になりがちで、世界的にも平均睡眠時間はワーストクラスです。それにもかかわらず、カラダが必要とする睡眠時間が長くなる冬は、特に眠ることにこだわってほしいですね」

短くなりがちな睡眠時間は、せめて質のよい眠りでカバーしたい! 上手な眠り方を教えてください!

「睡眠をきちんと取るための基本は、寝る・起きる時間を一定にすること。しかし、すぐにライフスタイルを変えるのは難しいので、まずは眠る前の準備をしっかりすることから始めてください。ベッドに入る前の1時間は、リラックスタイムにして、しっかり眠る準備にあてることが重要です。ポイントは、部屋を暗くし、スマホやテレビを見ないこと。明るすぎる光は自然な眠りを誘発するメラトニンの分泌を抑制し、眠りが浅くなる原因にもなってしまいます。ベッドの中でスマホをいじる人がいますが、近距離で強い光を浴びることになるので、オススメできません」

確かに、ベッドに入ってからもしばらく、スマホを操作していることが多いような…。

「就寝前に大切なことがもう一つ。水分補給です。人は一晩でコップ1杯ほどの汗をかくといわれているので、水分不足のまま眠ってしまうと、夜中に喉が渇き、途中で目が覚めてしまうことも。一度起きて部屋の明かりをつけると、さらに眠りの質が低下してしまうなどの悪循環に陥る場合もあります。カラダをリラックスさせるためにも、就寝前はノンカフェイン、ノンアルコールのドリンクで十分な水分補給を心がけてください」

「カルピス(R)オアシス」は「カルピス」のおいしさに海洋ミネラル、乳酸菌、アロエエキスの3つの自然の恵みを合わせた、おいしくカラダを潤してくれる止渇系ドリンクです! ナトリウムが飲料100ミリリットル中55ミリグラム含まれていて、日常の水分補給に適しています。カロリーゼロなので、眠る前でも気軽にゴクゴク飲めるのもポイントです。 皆さんの投稿を募集中!

右下の投稿ボタンから投稿してください。

取材協力・関連リンク

ブレイクフォト