ネット界の“旬”なニュースをお届け!

楽天日本一で里田ブログも1位浮上

2013.11.06 WED

噂のネット事件簿


11月4日のアメーバブログ総合ランキングで1位に躍り出た里田まいのブログ。前日の1位は市川海老蔵だった ※この画像はサイトのスクリーンショットです
球団創設9年目で念願の日本一となった東北楽天ゴールデンイーグルス。テレビや新聞などのメディアの例に漏れず、ネット上での注目も、やはり絶対的エース・田中将大投手に集まっている。

田中投手は、日本シリーズ第6戦で160球の熱投及ばず、今シーズン初の黒星を喫したが、第7戦で3点リードの9回にリリーフ登板。見事に無失点で抑え、胴上げ投手となった。

テキサス・レンジャーズのダルビッシュ有投手が、この田中投手の連投についてツイッターで、

「間違いなく身体には良くないですね。肩、肘の炎症はまだとれてませんので。。」

と言及しているとおり、160球投げた投手が、翌日にリリーフ登板することは、通常では考えられない。ネット上でも、田中投手をマウンドに上げた星野監督に対して疑問を持つネットユーザーも多く、2ちゃんねるの「【野球】楽天星野監督 連投でも決めていた『最後はあいつ(田中)がふさわしいだろうと。彼に託した』」というスレッドでは、

「壊すなよ」
「美馬でも完封したし、則本でも最後まで行けた。
あまりにもむちゃくちゃしすぎだわ」
「数年後に肩ぶっ壊れて野球辞めてる田中がいなきゃいいけどな」

などの意見も寄せられている。しかし一方では、

「金の為に野球をやってるんじゃなくて勝つためにやってるんだから当然の起用」
「色々あるけど、当事者なら絶対に投げたいと思うよ。
エースのプライドもあるし、シリーズ勝たなきゃシーズン頑張った意味も半減するから」

などと、絶対的エースの登板は当然だったという意見も少なくなかった。

ちなみに、当の田中投手は、日本一となった翌日の11月4日14時25分にツイッターで、「日本一‼ やりました(^^) 本当に1年間熱い応援ありがとうございました!」と、報告。5日14時までにリツイート件数は1万6000件を超えており、その注目度の高さがうかがえる。

また、田中投手の妻であるタレント・里田まいのブログも、11月4日にアメーバブログの総合ランキングで前日の7位から1位に浮上。翌5日も1位をキープしている。また、3日のエントリーから2日連続で3000件を超える祝福コメントが寄せられるなど、こちらの注目度もかなりのものだ。

今シーズン唯一の黒星がついてしまったという意味では、必ずしも絶好調だったとはいえない田中投手。とはいえ、最終的に話題をさらっていったことを考えると、結局今年のプロ野球の主役は田中投手以外に考えられないといったところだろうか。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト