ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ろくろ回しの次は考える人ポーズ?

2013.11.27 WED

噂のネット事件簿


投稿されている写真の数々。指先や手を顔に添えれば、デザイナーらしくなる? ※この画像はサイトのスクリーンショットです
2012年3月半ば、日本のネット上は、「ウェブ業界の人はろくろ回しすぎ」というネタで大盛り上がりだった。ウェブ業界の人がインタビューを受ける際などによくとっている、両手を広げるポーズが、ろくろを回しているようだと話題になった。

きっかけは、とあるTwitterユーザーがつぶやいた、

「どうしてweb業界の人はインタビューの時の画像がろくろで粘土をこねるみたいに両手を突き出した格好になっているの?」

という素朴な疑問だと思われる。

“ろくろ回し”というたとえが絶妙だったのか、このネタはTwitter上では多数リツイートされネットで拡散し、イラスト投稿サイトPixivでアニメキャラが“ろくろを回す”イラストが多数投稿されるなど、話題は拡散。さらには「エアろくろ」「回してみた」などというネタも登場するなど、“ろくろ回し”といえば“ウェブ業界人がとるポーズ”という認識が定着するほどの流行ぶりだった。

そんな、同じ業界の人が似たポーズをとる傾向は、日本に限ったことではないようだ。このほど海外で話題になっているのは、“デザイナーがよくしているポーズ”として、片手を顔のどこかに当てている“考える人ポーズ”をしたプロフィールカット。

数年前にそんな写真をまとめたTumblrのページがインターネットに関する情報サイト「Internet Watch」で紹介されると、日本でも“考える人ポーズ”がじわじわ広がりつつある。ポーズは、手を頬や顎の下に添え頬杖を突いたり、指先を鼻や口、こめかみに当てたりなどさまざまだが、“手を顔のどこかに当てる”という点は共通。

Twitter上には、

「笑わせられた。全くこのとおり」
「絶妙だな」(※編集部和訳)

など、“確かにデザイナーはこういったポーズをしている”と納得する海外ユーザーの声が寄せられているほか、日本人ユーザーも、

「顔を触っているデザイナーの写真集。ろくろ以来の衝撃」
「なるほど、ろくろじゃなくて顔を触ればデザイナーっぽく見えるのか…」

と話題に。“ろくろ回し”に続き、日本でも大きな話題になるかも?

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト