知らなきゃヤバい!?

「2013年新語」理解度テスト

2013.12.04 WED


「ぺプラムシルエット」「ぺプラムコーデ」などのように使う「ぺプラム」。呪文でもハーブでもありません…
「今でしょ!」「じぇじぇじぇ」など、過去最多となる4語が流行語大賞に選ばれた今年。その他にも、巷では「やぐる」(矢口真里のように浮気現場を夫もしくは彼氏に目撃されること)、「KS」(“既読スルー”の略で、メッセージを読んでいるのに返信がないという意味のLINE用語)など、新たな言葉がいろいろと生まれましたよね。そんな2013年の新語、あなたはどれだけ理解してる…? 以下のテストでチェックしてみよう!

【Q1】「BBA」の意味を答えなさい。

(a)アメリカから今年初上陸したスポーティ系ブランド「Ball Boy American」の略。

(b)「Bed Brain Accord」の略で、寝ている間にいいアイデアがひらめくこと。BBAを覚醒させる方法がアメリカで話題となり、日本語訳の本も出版された。

(c)「ババア」の頭文字を取ったネット用語。女性自身が自虐的に使ったり、ムカつくおばさんに遭遇した時に隠語として用いたりする。

(d)「ブスのバストはあったかい」の頭文字を取ったネット用語。かわいくない女性ほど、巨乳で母性本能にあふれているという意味。

アルファベット3文字の新語は、ここ数年で急増!
そんななか、今年登場した「BBA」の正しい意味は…(c)でした。ちなみに、ウザいババアがいた時は「BBAuzeeeeee!!」と、eの数でウザさを表します。

【Q2】「パーナ」の意味を答えなさい。

(a)「兄弟」や「家族」を意味する韓国語。「マジでパーーーーナ!!!!」など、音引きの数で愛情の深さを表す。

(b)アイドルグループNEWSのファンの総称。「チャンカパーナ」というシングルのタイトルが由来。

(c)頭に花が咲いているような、陽気でおバカな人のこと。

(d)アフリカに生息するアンチエイジング効果の高い植物。これを原料とした美容液がブームに。

この新語の正解は(b)。NEWSの野外ライブが雨で翌日振り替えになった際、ツイッター上に「パーナさんを泊めてあげて!」「コンビニはパーナさんに食べ物を分けてあげて!」などのつぶやきが氾濫し炎上。一気に「パーナ」の名称が広まった。

【Q3】「おくちょ」の意味を答えなさい。

(a)「億万長者」もしくは「億単位の貯金」の略。お金を持っていそうな人を指す言葉。

(b)メールやリプライなどを「送ってちょうだい」という意味。

(c)「おちょくる」をもじった言葉。「おくちょじゃーん。怒んないで?」などと使う。

(d)物を置くこと。「ちょ」には特に意味はない。「N子のケータイ、ここにおくちょ!」などと使う。

最近は、かわたん、つらたんなど、語尾に意味のない言葉をつけるブームもありますが…「おくちょ」の正しい意味は(b)。ちなみに、かまってほしい時は「かまちょ」というらしい。

【Q4】「ソフレ」の意味を答えなさい。

(a)新しい柔軟剤。ふんわりとした仕上がりと香りの持続力が支持されブームに。

(b)新食感のチョコレートスナック。エアリーな食感とビターな甘さが女子中高生に大人気。一時は品切れになった。

(c)添い寝フレンドの略。セフレではなく、ただ一緒に寝るだけの関係を指す。

(d)「そーっと触れる」の略で、優しいボディタッチの意味。ソフレ上手がモテるという女性誌の記事が話題に。

この新語の正解は…(c)! なんでも最近は、心の安定を求めて一緒に眠る“抱き枕的存在”の相手を求める若者が増えているとか!? 草食系もここまできたか…!

【Q5】「ペプラム」の意味を答えなさい。

(a)ロシア発の人気女性デュオ。甘めな衣装でロックを歌うギャップが10代女子にヒット。

(b)スカートのウエスト部分や、トップスの裾についたヒラヒラとした飾りを指すファッション用語。

(c)ダイエット効果が高いといわれるフランス原産のハーブ。銀座に日本初の専門店ができ、美容に関心の高い女子の間で話題となった。

(d)小中学生の間で流行中のゲーム内に登場する回復の呪文。そこから派生して、疲れている人にLINEやツイッターで「ペプラム!」と送るブームが生まれた。

文字の並びを見ただけでは、まったく意味が想像できないこの新語。正解は(b)。語源は、古代ギリシャの「ペプロス」と呼ばれるアウターなんだとか。来年以降も女性ファッションの定番になりそうな予感。

みなさん、何問正解できましたか?世代や文化が違うだけで、まったく理解できない言葉が続々登場する日本語。一過性のブームではなく、来年以降も使われている言葉があることを祈ります!
(榛村季溶子/short cut)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト