ネット界の“旬”なニュースをお届け!

サッカー強豪校に漫画並みの兄弟?

2013.12.17 TUE

噂のネット事件簿


2013年の高校総体に鳴門高校が出場した際の紹介ページより。決勝で徳島市立高校に敗れ、冬の選手権出場は惜しくも逃してしまった ※この画像はサイトのスクリーンショットです
徳島県のスポーツの強豪校、鳴門高校サッカー部でプレーするサイドバックの選手の名前がネット上で注目を浴びている。

きっかけは、11月9日に行われた「第92回全国高校サッカー選手権」の徳島県予選の決勝戦。鳴門高校と徳島市立高校の対戦で行われたこの試合は、12月11日にテレビ放送され、試合中にはメンバーの名前が画面に映し出された。そこに表示された鳴門高校のサイドバックの名前が、右サイドバックは真田右京、左サイドバックは真田左京だったのである。

右京選手が3年生で主将、左京選手は2年生の選手で、この2人は兄弟だと指摘するツイートも見られる。高校サッカーにおいては、兄弟選手がチームにいるというのは決して珍しいことではないが、この真田両選手の場合、名前に「右・左」という文字が付いており、ポジションもその文字が示す通りになっている。

これはさすがに珍しいということで、2ちゃんねる・ニュース速報板のスレッド「【すげぇ】 鳴門高校サッカー部の選手の名前がかっこよすぎて話題 イケメン臭半端ねぇwww」には、

「名前でポジション決められてんじゃねえの」
「上京と下京も入れろ」
「ちゃんと自陣側から見て右に右京左に左京なんだな」
「真ん中に『中京』がいたら神チームだった」

など、名前に対するさまざまな反応が書き込まれた。

また、サッカー漫画『キャプテン翼』に登場する立花兄弟を想起し、「スカイラブハリケーン! 」「絶対必殺技持ってるだろ!」などと書き込むユーザーも複数。真田両選手の名前は、ネットユーザーたちの妄想を膨らますことになっているようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト