“リップ力”向上計画

オトコの唇を女子の視線で考える!

2014.02.05 WED

“リップ力”向上計画

忘れがちな唇のケアが重要!



バレンタインが間近に迫ったこの時期は、職場でも日頃から女性の視線を意識した自分磨きを意識しておきたいところ。そこで、ピンポイントで自分磨きを行えるよう、女性が見る男性の顔のポイントについて、女性100人に聞いてみました!

まずは「男性の顔のパーツで魅力を感じるところ」を聞いてみると、1位にあがったのはやはり“目”で、80%と最多。23%を集めた“鼻”は2位、そして意外だったのが19%と僅差で続いた“唇”でした。会話のマナーとして、“視線は目か鼻のあたり”というのは聞いたことがあるので、目や鼻へ票が集まるのはもちろんながら、どうやら唇も意外と注目度が高いよう。「どんな時に男性の唇に注目しますか?」の質問には、“会話中”が最多の57%を集めました。セクシーなイメージのある唇ですが、特別な関係でなくとも、普段から相手の唇を見る女性は多いようです。さらに、「男性の唇の状態」で気になる点を聞いてみたところ、「そもそも気になることはない」という人は13%と少数派。「吹き出物がある」44%、「乾燥で荒れている」29%と、相手が男性であっても、“唇の身だしなみ”を気にする人が多く見られました。

とはいえ、男性自身がきちんとトラブルに対処しているケースはあまり多くないかも。何かあれば、すぐに「リップクリームでも塗っておけば…」なんて考えてしまう人、いませんか? 唇のトラブルの中には、症状に合わせて、きちんとした対応すべきものが少なくありません。たとえば今の季節に注意が必要な「口唇ヘルペス」。「口唇ヘルペス」は、風邪やストレス・疲労、紫外線などをきっかけにその症状が発生するウィルス性の感染症。ピリピリした痛みを唇に感じる初期症状を経て、やがて赤くはれた水ぶくれになります。この中にはウィルスがたくさん存在しており、破れると、他の部分に感染することも…。
「唇がなんだかピリピリする」などの違和感を感じたら、まずはセルフチェックシートでチェックを!
男性の中には、あまり意識したことがない人も多いかもしれないこちらの感染症ですが、女性からの認知は高いようで、アンケートでは実に76%の女性が「口唇ヘルペス」について知っていると回答。接触によって、感染してしまうこともあるので、他人の「口唇ヘルペス」にも敏感になる女性は少なくないようです。

女性に警戒心を抱かせないためにも、「口唇ヘルペス」はしっかり治療することが重要。ピリピリと唇に痛みを感じたら、医師の診断や治療を受け、再発した場合は、ヘルペスウィルスの増殖を抑制するアシクロビル配合の再発治療薬「ヘルペシアクリーム」できちんとケアするのがオススメです。女性の前では健康的な唇で、オトコの魅力を存分にアピールできるようにしておきたいものですね!

取材協力・関連リンク

ブレイクフォト