心揺さぶる“1枚”を毎日お届け

【激撮】スコットランド最大の火祭り

2014.01.30 THU

激撮


画像提供:ゲッテイ イメージズ(465639381/ Jeff J Mitchell/Getty Images News)
大勢の人たちが激しく燃えるたいまつを掲げ、中央に置かれた巨大な船をぐるりと囲んでいる。この光景は、スコットランドのシェトランド諸島にあるラーウィックという町で、1月28日に開催された「ウップヘリーアー」という火の祭典の様子だ。

毎年1月最後の火曜日に行われているこの催しには、島民が鉄かぶとや鎖かたびらを身に付け、「バイキング」の格好をして参加する。この祭りは、スカンディナビア系バイキングを讃えるものとして1世紀以上続いており、毎年約1000人の村人が参加をするという。

村人たちは、燃えるたいまつを手に町中を練り歩いたあと、祭りのために用意された「ロングシップ(バイキング船)」にたいまつを投げ入れて船を燃やしてしまう。彼らによって、この日のラーウィックの町の空は赤く染め上げられた。

  • 写真で振り返る2013年!

    富士山世界遺産登録や2020年東京オリンピック開催決定など、日本に注目の集まるニュースの目立った2013年。ゲッティ イメージズがとらえた、2013年を象徴する写真と動画をお楽しみください。
  • デイリー連載「激撮!感動の一瞬」

    心揺さぶる瞬間をとらえた“一枚”を毎日お届けします

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト