ネット界の“旬”なニュースをお届け!

本田圭佑、東大卒…JFLに異色選手

2014.02.04 TUE

噂のネット事件簿


東大卒、欧州ユース出身、「本田圭佑」など、異色選手が入団した横河武蔵野FC。1939年に横河電機のサッカー部として創設された ※この画像はサイトのスクリーンショットです
1月29日、東京都武蔵野市に本拠地を構えるJFL(日本フットボールリーグ)の横河武蔵野FCに、MF・本田圭佑が新入団すると発表された。

本田圭佑といっても、ACミランで10番を背負う日本代表MFとは別人で、この春に平成国際大学を卒業する同姓同名の選手だ。入団にあたって、公式サイトで本田選手は、

「これからチームの勝利の為に全力を尽くしたいと思いますので横河武蔵野FCの本田圭佑も宜しくお願い致します」

と、コメント。「横河武蔵野FCの本田圭佑も」の「も」の部分に、なんともいえない謙虚さがにじみ出ている。

そんな横河武蔵野FCの本田圭佑だが、2ちゃんねる国内サッカー板の「移籍・レンタル・戦力外『ら』スレpart5050」というスレッドでも話題となっており、

「こっちの本田圭佑はえらい謙虚だな」
「学生時代いじられまくったんだろうなぁ
かわいそうにw」
「リアルリトル本田か」

などと、やはりACミランの本田圭佑を引き合いに出されて、コメントされている。

また、横河武蔵野FCには、名門中高一貫校の暁星中学・高校を経て、今年東京大学を卒業するMF長尾林太郎という選手も今年入団しており、こちらの経歴についても、

「フロント行けよこんな学歴あるならw」
「エリートコース過ぎるwww
なぜサッカー選手になるんだw」

と、驚くネットユーザーが続出している。

さらに、トルコのベシクタシュ、ドイツのフォルトゥナデュッテルドルフ、オランダのフェイエノールトという、欧州の名門クラブのユースチームを渡り歩いてきたFW多田憲介という選手も横河武蔵野FCに入団。異色な経歴の選手の宝庫となった横河武蔵野FCについて、

「横河本田とか東大とかベシクタシュやフェイエノールトとか面白いな」
「バラエティに富んでるよな」
「外国帰りの異色選手
頭の良い選手
ガチムチの選手(註:がっちりとした体型の本田圭佑選手のこと)
そんな選手たちがJリーグを目指す
漫画の世界だなこれ」

など、面白いチームになったと楽しみにしているという意見も多かった。

ちなみに、2013年シーズンはJFL全18チーム中10位だった横河武蔵野FC。2014年シーズンからはJ3リーグが発足し、JFLからは9チームが加入したが、横河武蔵野FCはJFLにとどまりリーグ戦に参加する。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト