ネット界の“旬”なニュースをお届け!

Skype「既読」機能追加に賛否

2014.02.20 THU

噂のネット事件簿


マイクロソフトの発表資料では、Skype接続ユーザーは2億9900万人(2013年) ※この画像はサイトのスクリーンショットです
Skype公式ブログが、数カ月以内に予定しているアップデート内容について、2月13日に発表。複数端末間での同期の最適化を進めるほか、既読機能を追加するという。

端末間で同期することにより、一度ある端末で読んだメッセージは、すべての端末で「既読」となるという。しかし、LINEの既読機能が「読んだのに返信がないのはマナー違反」「読んだら返信しなくてはいけないという強迫観念が生まれる」などとして物議を醸すなか、Skypeが新たに“既読”機能を導入というニュースに驚いた人は多い。

ツイッター上では、

「LINEの現状を見ても尚既読機能を追加していくスタイルはなんなのか」
「正直いらんがなw
つか、LINEとかいう代物のギスギス話を大分聞かされているのでお断り(^^;)」
「余計な真似はやめろぉぉぉぉぉぉ!!」

など、既読機能の追加に困惑する声があがっている。2ちゃんねるでも、「Skypeはなぜ敗北したのか・・・ついに「既読機能」が追加されることに」というスレッドで

「便利っちゃ便利な機能だな」

という声もあるものの、

「うわーストーカー機能いらねええええ」
「今さら既読機能で巻き返せるわけでもないしLINEの既読が鬱陶しいって問題も良く聞くのに何やってんの・・・」
「本当に既読機能だけはやめてほしい
既読が付いて困るわけじゃないけど気持ち悪いわ」

と、不要論が続出。

なお、機能追加について発表した公式ブログでは、「送った時に送付相手がSkypeでオンラインになっていなくても、後で相手がメッセージをきちんと受け取ったかどうかわかることで、メッセージを送った側に心の平和を与えることができる」としている。確かに必要な場合もあるかもしれないが、反対に“返信を追われる”立場になると、心の平穏は乱れるかもしれない。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト