ネット界の“旬”なニュースをお届け!

羽生結弦の乙女ゲーコラが大人気

2014.02.20 THU

噂のネット事件簿


ツイッターで人気となった羽生選手の乙女ゲーム風コラ画像。ほかのコラ画像では演技中の写真が使われることが多い ※この画像はサイトのスクリーンショットです
ソチ五輪男子フィギュアスケートで見事金メダルを獲得した羽生結弦選手の「コラ画像」がツイッターを中心に大量に作られている。

特に人気が高いのは、あるツイッターユーザーが投稿した、女性向け恋愛シミュレーションゲームの登場人物として羽生選手の写真をハメ込んだ画像だ。「誰かが羽生ルートとか言うから…(註:『ルート』とは恋愛シミュレーションゲームのシナリオのこと。ゲームの途中でシナリオが分岐した後の、特定のキャラクター固有のシナリオを『◯◯ルート』と呼ぶことが多い)」とのコメントとともに投稿されると、約3日でリツイート件数は4000件以上。さらに別のツイッターユーザーが同じ画像を紹介すると、そちらのほうでも約2日で8000件近くリツイートされ、大きく拡散した。

ちなみに、その「乙女ゲーム」風コラ画像での羽生選手のセリフは、

「はじめまして!僕は羽生結弦っていうんだ。
よろしくね~!
ところでそのカバンに付いてるのって、
プーさんだよね?!君も好きなの?」

といったもので、プーさん好きの羽生選手のキャラクターがしっかり反映されている。

さらにツイッター上では、次々と「羽生コラ」が登場。襖の隙間から決めポーズをする羽生選手、AKB48のステージで踊る羽生選手、コサックダンスを踊る羽生選手、『新世紀エヴァンゲリオン』の碇シンジになる羽生選手、『機動戦士ガンダム』の最終話でガンダムが片腕になったシーンを再現する羽生選手…など、ハイクオリティーなものから、適当に作ったとしか思えないものまで、たくさんのコラ画像が量産されている。

その後、ツイッター上では「#羽生選手クソコラまとめ」「#羽生選手クソコラグランプリ」など、羽生選手のコラ画像をまとめるハッシュタグが複数登場。まだまだコラ画像量産の勢いは止まりそうにない。

川越シェフや照英など、ネット上でコラ画像が多数作られる有名人がいるが、羽生選手もその一員になってしまったのかもしれない。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト